2020.8.8


金指勝悦さんの箱根寄木細工_d0193211_14301050.jpg


伝統工芸士・金指勝悦さんの箱根寄木細工が約1年半ぶりに色々と入荷しております。

無着色の木々が織り成す多様な色合いとグラフィカルな模様が美しく、
日本の伝統工芸品でありながら、どこか北欧さながらのモダンな雰囲気がありとても素敵です。



金指勝悦さんの箱根寄木細工_d0193211_14304669.jpg

金指勝悦さんの箱根寄木細工_d0193211_1431136.jpg


今回の仕入れにあたり、県外の外出移動が緩和されていた6月の下旬に工房にお邪魔いたしましたが、
これまで何度も箱根に訪れてきた中でここまで人が少ない箱根は初めてで、
新型コロナウイルスの影響による観光地の深刻さをひしひしと感じました。

実際に色々とお話を伺った際も、4月の緊急事態宣言中は箱根のホテルや旅館等が
一斉に休業になったこともあり、本当にどうしようもない状況が続いたとおっしゃっておられました。

ですが、そういった中であっても、若手の職人は休ませながらも
金指さんご自身は一日も休むことなく工房で作業を続け、
逆に自由な時間があることをチャンスととらえ、
今まで構想を温めつつも時間がなく中々取りかかれなかった
新たな作品づくりに没頭する日々を過ごされたようです。

傘寿を迎えても尚一層バイタリティー溢れる制作意欲にただただ驚かされ、
「こちらも頑張らないと!」とやる気と元気を頂きました。



金指勝悦さんの箱根寄木細工_d0193211_14335325.jpg


以前の賑わいが戻るにはまだまだ難しい状況の中、
2010年のお店のオープン当初からご紹介させていただいてる取引先として少しでも出来ることを考え、
今回は色々と沢山の作品を拝見させて頂き、いつもの入荷の倍以上の作品をピックアップさせて頂きました。

定番のリンゴの小物入れやお猪口各種から、なかなか頻繁に入荷が難しい茶筒や湯呑み、
ナッツボウルまで彩り豊かに揃っております。



金指勝悦さんの箱根寄木細工_d0193211_14352476.jpg


また、今回の入荷では8寸~尺サイズの彩り豊かで希少なお盆もいくつか入荷しております。

お盆に関しましては、今まで多くのご要望を頂いておりましたが、
工房での生産数が少ないこともあって入荷が中々難しく、当店では初めてのご紹介となります。


金指勝悦さんの箱根寄木細工_d0193211_14441483.jpg

金指勝悦さんの箱根寄木細工_d0193211_14443330.jpg

金指勝悦さんの箱根寄木細工_d0193211_14444810.jpg


無垢ものならではのどれも無着色の木々本来の色味となっており、
グラフィカルに寄木模様が組まれ、とても美しい逸品揃いとなっています。

何年も時が経つにつれ、薄い木色は濃くなったりと経年変化もお楽しみ頂け、
また表面には全て食器用のウレタン塗装が薄く施されておりますので、
お手入れも簡単で、末永くご愛用頂けます。

希少なお盆は少々お値段も張りますが、まさに一生物の工芸品です。
(手間と精巧な作りを考えると決して高くはないのですが…。)


金指勝悦さんの箱根寄木細工_d0193211_1447842.jpg


江戸時代より続く日本の伝統工芸品でありながら、
モダンな雰囲気が魅力の金指さんの箱根寄木細工。

是非、日々の食卓や暮らしの中に取り入れてみては如何でしょうか。

いずれも全く同じものは無く、全てひとつひとつ工房で時間をかけて選ばせて頂いた逸品揃いですので、
是非、じっくりとご覧頂いてお選び頂けますと幸いです。

















# by shop-migratory | 2020-08-08 14:29
2020.8.2


当面の営業時間に関しまして_d0193211_14027100.jpg


現在、実店舗の営業時間に関しましては、引き続き19:00までとさせて頂いております。

夏以降は、従来の20:00までの営業に戻す予定でおりましたが、
7月から都内の感染者数が再び増えはじめ、
8月を迎える頃に至っては、全国的に感染が蔓延しつつあります。

こういった現状も踏まえ、
当面の間はこのまま19:00までの営業とさせていただく予定です。

色々とご不便をお掛けするお客様もいらっしゃるかと思いますが、
ご理解・ご了承頂けますと幸いです。


当面の営業時間に関しまして_d0193211_14135375.jpg

当面の営業時間に関しまして_d0193211_1414830.jpg

当面の営業時間に関しまして_d0193211_14142480.jpg

当面の営業時間に関しまして_d0193211_14144012.jpg

当面の営業時間に関しまして_d0193211_14145541.jpg



こちらのブログでは中々ご紹介が追いついておりませんが、
色々と商品の入荷も続いておりますので、
ご無理のない範囲でお立ち寄り頂けますと幸いです。




















# by shop-migratory | 2020-08-02 14:16 | news
2020.7.22


「 るるぶ 」 を “ もっと ” 多くの人に、“ もっと ” 身近に!という思いを込めて、
日常に寄り添った情報をお届けする女性向けおでかけメディア
『 るるぶ&more. 』 に掲載して頂きました。

そのサイト内の 「 一生モノの出会いを求めて!世界にひとつのアイテムが揃う中目黒のセレクトショップ 」 のコンテンツで、ご紹介して頂いております。




おでかけ総合サイト『 るるぶ&more. 』に掲載して頂きました_d0193211_1239863.jpg


宜しければ、是非、下記サイトよりご覧下さいませ。

https://rurubu.jp/andmore/article/11006




『 るるぶ&more. 』

毎読者のおでかけ悩みを解消し、「 好き 」 にとことん寄り添った、
今すぐでかけたくなるような 「 かわいい!きれい!マネしたい! 」 と思う
おでかけ情報をお届けするメディア。








# by shop-migratory | 2020-07-22 12:39 | press
2020.7.6


7月8日(水)営業時間変更のお知らせ_d0193211_18545369.jpg


明後日7/8(水)は、取引先訪問につき14:00からのオープンとさせて頂きます。
ご迷惑をお掛けいたしますが、どうぞ宜しくお願いいたします。
(※明日、7/7は火曜の定休日となりますのでご注意下さいませ。)


現在、実店舗の営業時間に関しましては、
引き続き19:00までとさせて頂いております。

7月より従来の20:00までの営業に戻す予定でいたのですが、
都内の感染者数が再び増加傾向にある現状を踏まえ、
当面の間はこのまま19:00までの営業とさせて頂きます。
色々とご不便をお掛けするお客様もいらっしゃるかと思いますが、
ご理解・ご了承頂けますと幸いです。

今月もまた色々と新たな商品の入荷の予定がございますので、
ご無理のない範囲でお立ち寄り頂けますと幸いです。


MIGRATORY















# by shop-migratory | 2020-07-06 18:59
2020.6.22


イランより日常使いにピッタリな手吹きのガラスウェアが色々と入荷しております。


イランの手吹きガラスウェア_d0193211_17284140.jpg


今回はぽってりとした丸みが可愛いプレートや
ヨーグルト等に最適な小さなボウルが新たに入荷しております。

大きいサイズのプレートはケーキ皿や菓子皿として、
小さいサイズは薬味入れやカップの受皿としてもお使い頂けます。


イランの手吹きガラスウェア_d0193211_17294784.jpg

イランの手吹きガラスウェア_d0193211_1730179.jpg


他にも人気のワイングラスやジョッキグラス、
ひねりが特徴のタンブラー各種も併せて入荷しております。

どれも一点一点大きさや厚みも違い、
ゆらゆらとしたガラスの表面や少し厚みのあるフォルムが表情豊かで、
ハンドメイドならではの温かみを感じる事ができます。




また、今回の入荷では小振りなフラワーベースなども入荷しており、
その中で特にお勧めしたいのが、まあるいフォルムにドット状の装飾が目を惹くこちらの一輪挿し。


イランの手吹きガラスウェア_d0193211_17341154.jpg



透明ガラスの球体に規則的に深い縦溝が入り、そこに白いガラスでドット状の装飾がアクセントに。

まるでかの有名な草間彌生さんのかぼちゃのオブジェを彷彿させる
とても素敵な雰囲気のフラワーベースです。


イランの手吹きガラスウェア_d0193211_173645.jpg


手吹きガラスのゆらゆらとした質感に規則的な窪みが入ることで、
ガラスの表面が奥行きのある表情になり、反射する影も放射状を描くのでとても綺麗。

お水を入れて頂くと、ゆらゆらピカピカとガラスと水の反射がとても綺麗ですので、
個人的には生花を飾って頂くのがお勧めです。

口が細くなっていますのでお花もバランス良く生け易く、
アクセントになっている小さなハンドルはちょうど指が入りますので、お水の入れ替えにも便利です。

一つ一つハンドメイドの手吹きとなり、少し歪だったり大きさや形なども
それぞれ個体差がございますので、是非、お手に取ってじっくりとご覧くださいね。



ガラス細工は人類が行ってきた伝統工芸の中でも最も古く、
発祥地は古代エジプト、シリア、イランだったと言われています。

通常の型を使う大量生産とは違い、紀元前から代々受け継がれてきた技法で、
現在も職人によって一点一点手吹きによって作られています。

新品ながらもヴィンテージのような風合いもお楽しみ頂け、
価格もリーズナブルなところも嬉しいですね◎。

不揃いでひとつひとつ個性のあるイランの手吹きガラス、是非、この機会にご覧下さいませ。















# by shop-migratory | 2020-06-22 17:26