2018.8.15


d0193211_13594748.jpg



「French Bull(フレンチブル)」より
AWコレクションの新作ソックスが色々と入荷しております。

第一弾となる今回の入荷では、
今の時期からすぐに履いていただけるコットン素材で編みたてた
マスタードや深いグリーンやネイビー等、
これからのオータムスタイルにぴったりなラインナップです。

まだまだ暑い日が続いておりますが、
足下から秋の先取りは如何でしょうか。

是非、ご覧下さいませ。

web shop
http://migratory.ocnk.net/product-list/104





    
# by shop-migratory | 2018-08-15 13:57
2018.8.11


d0193211_2021916.jpg



本日は山の日。

今日からお盆休みという方もいっらっしゃるのではないでしょうか。
心なしか街から人が減っているような…。

さて、営業に関しましてのお知らせです。

少し先となりますが、「8/20(月)~22(水)」の3日間は
誠に勝手ながら夏季休業にてお休みとさせて頂きます。

期間中、お客様には何かとご不便をおかけすることと存じますが、
何卒よろしくお願い申し上げます。

また、振替営業としまして、
明後日 8/13(月)と8/27(月)は終日営業とさせて頂きます。

お近くに来られる際は是非、お立ち寄り頂けますと幸いです。




   
# by shop-migratory | 2018-08-11 20:18 | news
2018.8.9


d0193211_14283094.jpg


8月に入り、FACTORYのAWコレクションのデリバリーがスタート。

第一弾となる今回の入荷でまずはお勧めなのが、
今の時期からでもすぐに着用頂け、様々な装いに活躍してくれる、
上質なペルー産のアスペロコットンを使用したレイヤードトレーナーです。




d0193211_1444858.jpg
アスペロコットン レイヤードトレーナー:¥12,000+tax



d0193211_1430315.jpg


ドロップショルダーで抜け感のあるややオーバーサイズのデザインは
人気のビッグシルエットでまさに今の気分。

リラックス感漂うゆったりとした作りですが、
肩のラインや手首が見える袖丈など、しっかりと計算された立体パターンにより
すっきりとメリハリが効いたシルエットバランスになっています。


d0193211_14311575.jpg

裾のサイドにはスリットが入り、
後ろの方が少し長く、前後で丈の差をつけてあります。

スリットが入ることで動きやすく
もたつかない分、ボトムとのバランスも取り易くなっています。


d0193211_14322297.jpg

後ろ身頃もほんのひと手間、途中で切り替えを施すことで
より立体的でメリハリの効いた立体感のあるシルエットが生まれます。




d0193211_1437048.jpg

d0193211_14371610.jpg

d0193211_14372756.jpg

d0193211_14374154.jpg

d0193211_14431154.jpg

d0193211_14425675.jpg



晩夏~秋にかけての少し早めのオータムスタイルにピッタリです。


アスペロコットンのふっくらと厚みのある生地感は、
Tシャツや薄手のカットソーに比べ身体のラインを拾いにくく、
体型をあまり問わず着易いのもポイント。

気温が下がり一枚で寒くなったら、中に長袖のカットソー等を合わせた
レイヤードスタイルにもお勧めですよ。


力の抜けたリラックス感のある雰囲気ながらも、
素材に拘りをもった大人の上質なカジュアルスタイルを是非、お楽しみ下さいませ。


web shop
http://migratory.ocnk.net/product-list/54
   



   
# by shop-migratory | 2018-08-09 14:41 | FACTORY
2018.8.7


日本六古窯のひとつ丹波焼(兵庫県篠山市)の丹窓窯・市野茂子さんより
素敵なスリップウェアの器が入荷しております。


d0193211_1973595.jpg


丹窓窯(たんそうがま)は江戸時代頃から代々うつわを作り続けている、
丹波の中でも古く歴史のある窯元です。

茂子さんの作る器は、スリップウェアと呼ばれる
器の表面を泥漿状の化粧土をスポイトから細く垂らしたり
引っ掻いたりしながら模様を描く技法で、
民藝運動で有名で、日本でスリップウェアを広めたとされる英国人のバーナード・リーチ氏より
直接技術を教わった、日本人では数少ない一人となります。

親交はリーチ氏が丹波を訪れる際の定宿が丹窓窯であった縁もあり、
先々代の6代目丹窓さんの時代から始まり、茂子さんのご主人の先代の7代目茂良さんは、
英国のSt Ives(セント・アイヴス)にあるリーチ氏の陶房で数年修行し本場の技術を取得され、
その際に茂子さんも渡英し10ヶ月ほどリーチ氏より直接技術を教わりました。

ご主人亡き後は茂子さんが8代目として窯を守られ、受け継いだ歴史あるスリップウェアを、
日々の暮らしに溶け込むようにひとつひとつ丁寧に器を作り続けています。



実際にスリップウェアを描いている作業風景。

d0193211_1914323.jpg

d0193211_19142532.jpg

d0193211_19144585.jpg


まず素焼き前の器に満遍なく化粧土をかけていきます。
次にろくろの上にのせ、化粧土が乾かないうちに回転させながらスポイトで線を描きます。
最後に専用の道具で撫でるように表面を引っ掻きながら、
さっさっさっとリズムを奏でるようにしてスリップウェアの模様は描かれます。



d0193211_19154589.jpg


魚の煮付けや、煮物などを盛りつけるのにぴったりな長方鉢と楕円鉢。

適度な深さがありますので
汁気を含むお料理に安心してお使い頂けます。


d0193211_1916425.jpg


取り皿やちょっとした副菜に便利にお使い頂ける平皿。

5寸皿は取り皿に、6寸皿は朝食の食パンにちょうど良い大きさで
一人分の主菜や副菜と幅広く使える中皿です。


d0193211_19163577.jpg


女性の手にも収まり易い
小さ過ぎず大き過ぎずの程良い大きさの湯呑み。

こっくりとした優しい印象の乳白色は
他のどんな器とも相性が良いですので、幅広く様々な食卓のシーンで活躍してくれます。


d0193211_19165686.jpg


湯呑みとお揃いの、そば猪口やフリーカップ、ワインカップ。

そば猪口は本来の用途であるお蕎麦を食べる器としてだけではなく、
お茶を飲む湯呑みやお酒、 アイスクリーム等の甘味入れなどにも◎。

フリーカップはビールやお酒に、
小振りなワインカップは食前酒にピッタリで、また造形も綺麗ですのでギフトにもお勧めです。


d0193211_19172660.jpg

d0193211_19181024.jpg

d0193211_1918325.jpg


なだらかな坂を上った山のふもとに丹窓窯の工房はあります。

ギャラリー横の階段をさらに上に登ると
趣のある広くて素敵な作業場に辿り着きます。


d0193211_19205154.jpg


作業場裏の立派なのぼり窯。
今ではガス窯が主体でのぼり窯は年に1度ほどしか使用しないようですが、圧巻の大きさです。


d0193211_19211637.jpg


とても気さくで丁寧に色々と説明をしてくださる茂子さん。

丹波と英国のスリップを融合し、今も変わらず伝統を受け継ぎながら、
自由にのびのびと描く日々を過ごされています。


d0193211_1924132.jpg


茂子さんが描かれるスリップウェアの器は、
和洋問わずさまざまな料理との相性も良く、
素朴な表情と自由な表現で食卓を暖かく演出してくれますよ。

是非、この機会にご覧下さいませ。




   
# by shop-migratory | 2018-08-07 19:24
2018.8.4


シーグラスをイメージして作られる、
wakoさんの nami ring(ナミリング)が届きました。


d0193211_1922757.jpg


今回はカラフルながらも、
どこかほんのり秋を感じさせるこっくりとした色合いのものが色々と。

これからの季節にお勧めですよ。

いずれも全てひとつひとつ手作業で作られる指輪となっており、
色や形、サイズもそれぞれ異なる一点物のリングとなっております。

是非、実際に指にはめて色々とお試し頂き、
ご自分だけのお気に入りをお探し下さいませ。





   
# by shop-migratory | 2018-08-04 18:58 | wako
2018.8.3


d0193211_18492874.jpg


ドイツのレデッカー社より、完売しておりましたライスストロー箒や、
オーストリッチの羽はたき、ラムウールダスター等が再入荷しております。

機能的で見た目にも美しい掃除用具は、
使用時以外でも壁に引っ掛けるなどしてもインテリアの邪魔をせず、
暮らしにそっと寄り添ってくれる日用品です。


d0193211_1851053.jpg


他にも卓上のちょっとした掃除に便利なミニブラシや、携帯用洋服ブラシ、
気軽なギフトにも人気なキッチンブラシ等も入荷しております。

是非、ご覧下さいませ。




     
# by shop-migratory | 2018-08-03 18:51 | REDECKER
2018.8.1

2018年よりスタートした玉木新雌さんが「その季節に着てもらいたい色」で
月ごとにテーマカラーを決めて限定生産される「暦シリーズ」より、
タルンパンツ、ワイドパンツ、チョタンスカートが入荷致しました。


d0193211_1356334.jpg


8月【葉月】は、これまでありそうで無かった中間色の杢グレー。

薄過ぎず濃過ぎず、丁度良いバランスのグレーです。


d0193211_13581032.jpg


ベーシックシリーズの「グレー」よりも
奥行きと深みが感じられる程良いミドルトーンの杢グレーは、どんな装いにもしっくりと寄り添い、
シックで大人っぽい雰囲気でグレーを穿きこなしたい方にお勧めですよ。


d0193211_1402433.jpg
タルンパンツ(ロング):¥22,000+tax


d0193211_1412835.jpg
チョタンスカート:¥22,000+tax


d0193211_1415698.jpg
ワイドパンツ(ショート):¥22,000+tax


暦シリーズは限定生産カラーとなり、完売次第終了のアイテムとなりますので、
気になる方は是非この機会にご覧くださいませ。



web shop
http://migratory.ocnk.net/product-list/43





   
2018.7.30


収納に色々と便利にお使い頂ける
水草で編まれた蓋付きバスケットが入荷致しました。

d0193211_13441333.jpg


内側には生成り色のコットンのカバーが付属していますので、
衣類やタオルなど肌に直接触れる物の収納にも安心してお使い頂けます。

カバーは取り外し可能ですので、用途やインテリアの雰囲気によっては外して使用しても◎。
カバーはお洗濯出来るのも良いですね。

素朴な水草で編まれたバスケットは夏のインテリにぴったり。

ナチュラルな雰囲気がどんなインテリアにもしっくりと馴染みますよ。

リビングや玄関にポーンとラフに置いてあっても見栄えが良く、
お子様の玩具のお片づけボックス等にもお勧めです。


d0193211_1346090.jpg


また、蓋無しのスクエアバスケットも併せて入荷しております。

シンプルなスクエア型はオープンラック等にいくつか並べて設置しやすく、
色々と便利にお使い頂けますよ。

いずれも在庫限りの限定入荷のバスケットとなっておりますので(再入荷はございません)、
是非、この機会にご覧下さいませ。





   
# by shop-migratory | 2018-07-30 13:42
2018.7.26

d0193211_21493129.jpg


ナチュラルで素朴な雰囲気が魅力のオリーブの木のお箸が再入荷しております。

一本一本表情が異なる自然な木目が美しく、
洋食器でも和食器でも合わせ易く、どんなテイストの食卓にもしっくりと馴染みます。

オリーブの木はとても硬くて丈夫ですので、
オイルケアなどのお手入れ次第で本当に長くご愛用いただけますよ。

お手頃な価格ですので、家族の人数+来客用幾つか…と
一度に数を揃え易いのも嬉しいポイントです◎。

是非、ご覧下さいませ。





   
# by shop-migratory | 2018-07-26 21:47
2018.7.24


d0193211_16165242.jpg


先日ご紹介した五月女寛さんの「ミグラトリーハウス」と併せて
「小さな四角い花入れ」も少しですが幾つか入荷しております。

直線的でソリッドなフォルムに独特の貫入の表情が映えるこちらの作品は
アスファルトを突き破るようにして芽吹き、葉を広げる「雑草」の
たくましさをイメージして作られています。


d0193211_1619723.jpg


手のひらに乗るほどの陶製の小さなオブジェですが
力強く凛とした佇まいがとても素敵です。

五月女さんのお家のオブジェはお伽話に出てきそうな愛らしいイメージもありますが
こちらはどちらかと言えばエッジの効いた格好良さが。

この雰囲気、特に男性は好きな方、
多くいらっしゃるのではないでしょうか。


d0193211_16203974.jpg


ちいさな一輪挿しとしては勿論、窓辺や玄関、テーブルーなど、
そのままなにも生けずにオブジェとして飾るのもお勧めです。

ペーパーウェイトにしてみても◎。

ひとつひとつ形や大きさ、表情が異なりますので、
是非、じっくりとお手にとってお好みのものをお選び下さいませ。



web shop
http://migratory.ocnk.net/product-list/53




    
# by shop-migratory | 2018-07-24 16:23 | 五月女寛