<   2020年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧

2020.6.22


イランより日常使いにピッタリな手吹きのガラスウェアが色々と入荷しております。


イランの手吹きガラスウェア_d0193211_17284140.jpg


今回はぽってりとした丸みが可愛いプレートや
ヨーグルト等に最適な小さなボウルが新たに入荷しております。

大きいサイズのプレートはケーキ皿や菓子皿として、
小さいサイズは薬味入れやカップの受皿としてもお使い頂けます。


イランの手吹きガラスウェア_d0193211_17294784.jpg

イランの手吹きガラスウェア_d0193211_1730179.jpg


他にも人気のワイングラスやジョッキグラス、
ひねりが特徴のタンブラー各種も併せて入荷しております。

どれも一点一点大きさや厚みも違い、
ゆらゆらとしたガラスの表面や少し厚みのあるフォルムが表情豊かで、
ハンドメイドならではの温かみを感じる事ができます。




また、今回の入荷では小振りなフラワーベースなども入荷しており、
その中で特にお勧めしたいのが、まあるいフォルムにドット状の装飾が目を惹くこちらの一輪挿し。


イランの手吹きガラスウェア_d0193211_17341154.jpg



透明ガラスの球体に規則的に深い縦溝が入り、そこに白いガラスでドット状の装飾がアクセントに。

まるでかの有名な草間彌生さんのかぼちゃのオブジェを彷彿させる
とても素敵な雰囲気のフラワーベースです。


イランの手吹きガラスウェア_d0193211_173645.jpg


手吹きガラスのゆらゆらとした質感に規則的な窪みが入ることで、
ガラスの表面が奥行きのある表情になり、反射する影も放射状を描くのでとても綺麗。

お水を入れて頂くと、ゆらゆらピカピカとガラスと水の反射がとても綺麗ですので、
個人的には生花を飾って頂くのがお勧めです。

口が細くなっていますのでお花もバランス良く生け易く、
アクセントになっている小さなハンドルはちょうど指が入りますので、お水の入れ替えにも便利です。

一つ一つハンドメイドの手吹きとなり、少し歪だったり大きさや形なども
それぞれ個体差がございますので、是非、お手に取ってじっくりとご覧くださいね。



ガラス細工は人類が行ってきた伝統工芸の中でも最も古く、
発祥地は古代エジプト、シリア、イランだったと言われています。

通常の型を使う大量生産とは違い、紀元前から代々受け継がれてきた技法で、
現在も職人によって一点一点手吹きによって作られています。

新品ながらもヴィンテージのような風合いもお楽しみ頂け、
価格もリーズナブルなところも嬉しいですね◎。

不揃いでひとつひとつ個性のあるイランの手吹きガラス、是非、この機会にご覧下さいませ。















by shop-migratory | 2020-06-22 17:26
2020.6.19


tamaki niimeより、これからの夏の蒸し暑い時期にも快適に着用頂ける
コットン素材のボトムが色々と入荷しております。


tamaki niimeより、オンリーワンボトムが入荷しております_d0193211_1715589.jpg


唯一無二のオンリーワンファブリックを使用したボトムは、
ごくシンプルなトップスを合わせて頂くだけで、
個性的で格好良い雰囲気のコーディネートにまとめてくれる優れもの。
(先日ご紹介したFACTORYのカジュアルワイドシャツとの相性もピッタリでお勧めです◎。)

夏は何でも無いTシャツ一枚をさらりと合わせて頂くだけでも、
手抜き感ゼロの雰囲気ですので、
コーディネートを考える時間や気力がない時にも頼れる頼もしい一着です。

肌触りの良いコットン100%ですので、気軽に着れてご自宅でお洗濯できるのも良いですね。



tamaki niimeより、オンリーワンボトムが入荷しております_d0193211_17163458.jpg


今回はラフにハンドペイントで描かれたような、
少し歪なラインで構成されるダイナミックな格子柄のものを色々とセレクトしております。


tamaki niimeより、オンリーワンボトムが入荷しております_d0193211_17175396.jpg


ハンドタッチのかすれた雰囲気やガタガタと歪なライン等も、
全てジャガードの織りで表現されたとても素敵な雰囲気に仕上がっています。



tamaki niimeより、オンリーワンボトムが入荷しております_d0193211_17193174.jpg

tamaki niimeより、オンリーワンボトムが入荷しております_d0193211_17195095.jpg

tamaki niimeより、オンリーワンボトムが入荷しております_d0193211_17201347.jpg

tamaki niimeより、オンリーワンボトムが入荷しております_d0193211_17203664.jpg



いずれも配色や柄行きのバランス等、一着一着異なる一点物ウェアとなりますので、
気になる物がございましたらこの機会に是非、お試し下さいませ。


web shop
https://migratory.ocnk.net/product-list/43
















2020.6.18

沖縄県・読谷村に工房を構える「一翠窯」より、
色々と完売しておりました人気のたたら皿が再入荷いたしました。


一翠窯のたたら皿入荷のお知らせ。_d0193211_16144935.jpg



伝統的なやちむんとは一線を画すアーティステッィクなデザインが目を引き、
唯一無二の存在感が光るたたら形成の角皿たち。

今回の入荷では、取り皿にピッタリな小さいサイズのたたら皿が沢山入荷し、
新しい絵柄も加わりバリエーション豊かに揃っております。



一翠窯のたたら皿入荷のお知らせ。_d0193211_1618137.jpg


サイズごとにスタッキングが可能ですので、お好みの柄で揃えても良いですし、
気になる柄を少しずつ柄違いで集めていくのもお勧めです◎。

食卓がぱっと明るくなりますよ。



一翠窯のたたら皿入荷のお知らせ。_d0193211_16185332.jpg


柄によっては早々に完売するものもございますので、
お目当ての柄等ございます場合は、お早めにご覧頂けますと幸いです。

ぽってりとしたフォルムにポップでモダンな絵付けが目を惹く素敵な器、
是非、お手に取ってじっくりとご覧下さいませ。
























by shop-migratory | 2020-06-18 16:13
2020.6.11


ボルガの水草のうちわ_d0193211_17344923.jpg


アフリカのボルガのうちわが色々と入荷しております。

カラフルなものもあれば、落ち着いたシンプルな配色も…。


ボルガの水草のうちわ_d0193211_17421282.jpg


涼しげな水草でしっかりと編まれたうちわは、
ガーナのボルガタンガ地方でひとつひとつハンドメイドで作られていてどれも素敵です。

見た目の印象よりもずっと扇ぎ易く、しっかりと風がくるので結構涼しいですよ。

ご自宅での使用は勿論、キャンプなどの
アウトドアシーンに持って行っても良いですね。



ボルガの水草のうちわ_d0193211_17395637.jpg


水草のナチュラルな雰囲気と丁寧に編み込まれた柄行きがとても素敵で、
使用しない時はインテリアの一部として壁に掛けたりしても◎。

いずれも一点一点、配色や柄が異なるアソートアイテムとなりますので、
是非、色々とご覧頂きお好みの物をお選び下さいませ。

















by shop-migratory | 2020-06-11 17:33
2020.6.7

2016年のSSコレクションで登場以来、とてもご好評頂いているペルー綿の
「カジュアルワイド半袖シャツ」が今年も入荷しております。

ここ数年は別注オーダーアイテムとして制作頂いておりましたが、
ご要望や反響が大きく今年は今シーズンのコレクションアイテムとして待望の復活です!


ペルー綿のカジュアルワイド半袖シャツ / FACTORY_d0193211_16232199.jpg


元々、4年前の2016年SSコレクションでリリースされたこちらのシャツ。

当時はその雰囲気の良さと使い易さからカラー違いで購入される方も多く、
ご紹介後すぐに完売してしまうほどの人気ぶり。

その後も「あの時のシャツ…」と、お問い合わせやリピートのご要望を頂く機会が多く、
ここ数年は当店の別注オーダーアイテムとして制作頂いていたのですが、
これまで本当に多くの方からご好評頂いたお勧めの一着です。


ペルー綿のカジュアルワイド半袖シャツ / FACTORY_d0193211_1651217.jpg


一見シンプルなデザインのこちらのシャツ、
小さめの襟がキリッと格好良くモードな印象を与えながらも、
身幅やアームホールはゆったりとワイドな作りで
リラックス感溢れる一着に仕立てられています。


ペルー綿のカジュアルワイド半袖シャツ / FACTORY_d0193211_16541452.jpg

素材には綿素材の中でも高品質なさらりとしたペルー綿を使用。

ふわっと軽く空気が通り抜けそうな涼しい着心地で
まさにこれから迎える暑い時期も快適に過ごして頂けますよ。

また控えめな光沢感とキメの細かいしなやかな生地感で、
コットンの中でも最高品質と謳われるのも納得の上品さも兼ね備えています。


ペルー綿のカジュアルワイド半袖シャツ / FACTORY_d0193211_16553526.jpg


身幅がたっぷりと広くゆったりとした作りのシャツですが、
実際に着用すると生地の自然なサイドへの落ち感により、
ふわっとしつつもすっきりとした印象で着て頂けます。

アイテム名には「半袖シャツ」とありますが、
袖はゆとりのある幅に肘がしっかりと隠れる長さがあり、
実際に着用すると5~6分袖くらいの丈感でしょうか。

腕の露出が気になる方や控えたい方も
安心して着用頂きやすいバランスになっています。


ペルー綿のカジュアルワイド半袖シャツ / FACTORY_d0193211_1659463.jpg

身幅は腕を広げると着丈よりも長いくらいの
たっぷりとワイドな作りになっています。

ペルー綿のカジュアルワイド半袖シャツ / FACTORY_d0193211_16595313.jpg

サイドにはスリットが入り、着丈は後ろの方が少し長く、
前後で丈の差をつけてあります。

スリットがあることでバランスも取り易く、もたつかず動き易いのもポイントです。


ペルー綿のカジュアルワイド半袖シャツ / FACTORY_d0193211_1712695.jpg

後ろはふヒップの上部にふわっと掛かるくらいの丈感で、
気になる腰回りをふんわりカバーしてくれますよ。


ペルー綿のカジュアルワイド半袖シャツ / FACTORY_d0193211_17162464.jpg

ペルー綿のカジュアルワイド半袖シャツ / FACTORY_d0193211_17164576.jpg

ペルー綿のカジュアルワイド半袖シャツ / FACTORY_d0193211_1717080.jpg

ペルー綿のカジュアルワイド半袖シャツ / FACTORY_d0193211_17172147.jpg

ペルー綿のカジュアルワイド半袖シャツ / FACTORY_d0193211_17263819.jpg

ペルー綿のカジュアルワイド半袖シャツ / FACTORY_d0193211_17174258.jpg

ペルー綿のカジュアルワイド半袖シャツ / FACTORY_d0193211_1718325.jpg

ペルー綿のカジュアルワイド半袖シャツ / FACTORY_d0193211_17183091.jpg

ペルー綿のカジュアルワイド半袖シャツ / FACTORY_d0193211_1719728.jpg

ペルー綿のカジュアルワイド半袖シャツ / FACTORY_d0193211_17192231.jpg


ペルー綿のさらりとした心地の良い肌触りと風通しの良さで、
これからの暑いシーズンにぴったりな軽くて涼しい、着心地も抜群の一着です◎。

しっかりと着用の際の美しさを計算されたシルエットパターンになっていますので
前、横、後ろ、どの角度から見ても良い雰囲気で、
FACTORY定番のサルエルパンツをはじめ、細身のパンツやトレンドのボリューミーなパンツ、スカート…と
オールマイティにどんなボトムを合わせてもバランス良くまとまるのが人気の秘訣。

FCATORYのボトム全般は勿論、
当店で取り扱うtamaki niimeやHARVESTYのボトムとも相性ぴったり!と好評です。

カジュアルな雰囲気の中にもシャツのきちんと感と
ペルー綿の上質な素材が活きる一着で、
ワードローブの中に一着あると本当に色々と便利にお使い頂けますよ。




ペルー綿のカジュアルワイド半袖シャツ / FACTORY_d0193211_17203486.jpg



カラーは、ブラック、ネイビー、グリーングレー、イエロー、
アースブラウン、ウォッシュドブラックの6色でご紹介しております。

2016年のご紹介以来、「本当に使い易くて、他の色も購入すれば良かった。」と、
実際に購入されたお客様からのリピートのご要望が断トツに多いお墨付きのシャツですので、
昨年購入を逃されてしまった方や気になっていらっしゃった方は、
今年の夏の装いに是非、お試し下さいませ。










by shop-migratory | 2020-06-07 16:18
2020.6.5

新しくお取り扱いが始まりました、
茨城県笠間市に工房を構えるセレンのあさんの器が色々と入荷しております。


笠間焼・セレンのあさんの器が入荷しております_d0193211_1456763.jpg


イギリス人陶芸家の父を持つ、親子二代に渡る笠間焼の陶芸家。

2018年に独立後、民藝の心を大切にしながら
地元の天然原料を使った釉薬や伝統的な技法で笠間「らしさ」を意識し日々作陶されています。

温かみのある土味にスリップウェアや鎬等の仕上げが目を惹く、
素朴さと力強さを兼ね備えた素敵な器となっています。


「特徴がないことが特徴」と言われる笠間焼。

焼き物の産地の多くでは、独自の技法や色味などの特徴を継承していますが、
笠間焼では良い意味で伝統にこだわらず
作家の個性に重きをおいた自由な作風が多く見受けられます。

そういった中でセレンさんの器は、出来るだけ地元の素材に拘り、
笠間焼の伝統を大切にしながら日々制作されています。



笠間焼・セレンのあさんの器が入荷しております_d0193211_1503474.jpg


こちらは初めて目にした際、その独特の風合いに心惹かれた鎬の作品たち。

「無骨でモダン」という言葉がピッタリで、
どこかヨーロッパのヴィンテージ食器のような佇まいが感じられ、
力強いランダムな鎬模様に藁灰釉による仕上げはとても雰囲気があり素敵です。

鎬の模様や焼き上がりの風合いが一点一点全て異なり、
手仕事ならではの趣が感じられます。

また使用する藁灰も地元の農家さんから藁を分けてもらいて
全てご自身で手作りされており、地産地消を心掛けるセレンさんの思いも伝わってきます。


笠間焼・セレンのあさんの器が入荷しております_d0193211_1581372.jpg


マグカップも見た目にはずっしりと重厚感があり、少し重そうにも見えますが、
適度な軽さで口当たりもよく、使い手のことを一番に考えた丈夫な作りとなっています。

マグカップの他には、今回お願いするにあたり
ツールスタンドに注ぎ口を付けて頂いたツールピッチャーや
ポットなども制作頂き、こちらの鎬シリーズはバリエーション豊かに揃っております。

メンズライクで渋めな佇まいのマグカップは、父の日のギフトにも良さそうですね。

手仕事の温もりを感じる、日々の生活に根ざしたセレンさんの日常の器たち、
是非、暮らしの中に取り入れてみてはいかがでしょうか。















by shop-migratory | 2020-06-05 14:51