カテゴリ:FACTORY( 92 )

2018.5.26

FACTORYのSSコレクションの入荷も一通り終え、
最後に別注アイテムとしてオーダーさせて頂いていた
ペルー綿素材のカジュアルワイド半袖シャツが入荷いたしました。



d0193211_18563280.jpg
ペルーコットン カジュアルワイド半袖シャツ:¥15,000+tax


元々こちらは、2年前の2016年SSコレクションでリリースされたモデルとなり、
ゆったりとワイドな作りでリラックス感のある着心地ながらも
シャツのきちんと感も残る絶妙なシルエットバランスがとても好評だった一着です。

当時はご紹介後すぐに完売してしまい、
その後も多くのお問い合わせを頂くも再生産も難しい状況でしたので
お客様のご要望にお応えする事ができなかったのですが…

お待たせしました、、、2年越しとなりましたが
今シーズンのカラー展開で再びご紹介できることなりました!

ワードローブの中に一着あると本当に色々と便利に使える
お勧めのシャツですので、是非、この機会にご覧くださいませ。





d0193211_18582890.jpg


一見シンプルなデザインのこちらのシャツ、
小さめの襟がキリッと格好良くモードな印象を与えながらも、
身幅やアームホールはゆったりとワイドな作りで
リラックス感溢れる一着に仕立てられています。



d0193211_1859168.jpg


素材はさらりとしなやかな薄手のペルー綿を使用。

ふわっととても軽く空気が通り抜けそうな涼しい着心地で
まさにこれから迎える暑い時期も快適に過ごして頂けますよ。



d0193211_191056.jpg

ゆったりとワイドな作りですが、生地の落ち感などにより
すっきりとした印象で着て頂けます。

アイテム名には「半袖シャツ」とありますが、
袖はゆとりのある幅に肘がしっかりと隠れる長さがあり、
実際に着用すると5〜6分袖くらいの丈感でしょうか。

腕の露出が気になる方や控えたい方も
安心して着易いバランスだと思います。



d0193211_1915672.jpg

身幅は広げると着丈よりも長いくらいの、かなりワイドな作りになっています。



d0193211_1924961.jpg

サイドにはスリットが入り、
後ろの方が少し長く、前後で丈の差をつけてあります。

スリットがあることでバランスが取り易く
もたつかないので動き易いのもポイントです。


d0193211_193930.jpg

後ろはふヒップの上部にふわっとかかるくらいの着丈で、
気になる腰回りをカバーしてくれます。





d0193211_1935964.jpg

d0193211_1941638.jpg

d0193211_194435.jpg

d0193211_1945976.jpg

d0193211_1951015.jpg

d0193211_1952629.jpg

d0193211_1955255.jpg

d0193211_196714.jpg



ペルー綿のさらりとした肌触りが心地よく
これからの季節に嬉しい軽くて涼しい着心地が◎。

ゆったりとしたリラックス感の中にもシャツのきちんが感もあり、
FACTORYならではの計算されたシルエットパターンにより、
前、横、後ろ、どの角度から見てもとても良い雰囲気です。


細身のパンツやトレンドのボリューミーなパンツ、サルエルパンツ、スカート…と
オールマイティにどんなボトムを合わせても雰囲気が良く、
しっくりとバランス良くまとめてくれる頼もしい一着です。


カラーは、ホワイト、ブラック、ネイビー、カーキ、サンドベージュの5色展開です。

2年前にはすぐに完売してしまい、
今回も店頭で早々に好評を頂いております。

「本当に使い易くて、他の色も購入すれば良かった。」と、
実際に購入されたお客様からもリピートのご要望が多かったお墨付きのシャツですので、
当時購入出来なかった方や気になる方は、是非、この機会にお試し下さいませ。



web shop
http://migratory.ocnk.net/product-list/54





   
by shop-migratory | 2018-05-26 19:17 | FACTORY
2018.5.15

FACTORYより、大胆な太めのストライプが目を引く
コットンリネンのロケットスカートと
サスペンダーワイドキュロットパンツが入荷致しました。


d0193211_2031665.jpg


どちらもハンドペイントを元にして作られた
FACTORYオリジナルのストタイプ柄のパターンが目を惹き、
存在感抜群のコーディネートの主役になる一着でお勧めです。



d0193211_204843.jpg


素材には、最高級のペルーコットンと、
ベルギーのフランダース地方の最高級リネンを掛け合わせた
綿麻の生地を使用しています。

綿の持つ柔らかさと保温性、麻の持つ通気性の良さと独特のシャリ感の
二つの素材の良いところを併せ持った性質があり、
さらりとした清涼感のある軽い着心地が魅力です。




d0193211_205869.jpg
綿麻 太ストライプ ロケットスカート:¥19,000+tax


ロケットスカートは前と後ろで丈の長さが異なるのが特徴的。

後ろの方が前に比べて10cmほど丈が長くなっていて
歩くとスカートの後ろ側がひらひらと後から付いてくるような
表情豊かなシルエットラインが生まれます。


d0193211_2063639.jpg

d0193211_207087.jpg


大胆なストライプ柄でインパクトはありますが、
コットンリネンならではの素材感や、
生成り×ブラックのチュラルな色合いがどんな色のトップスとも合わせ易く
春夏の様々なシーンで活躍してくれる一着だと思います。





d0193211_2085368.jpg
綿麻 太ストライプ サスペンダーワイドキュロットパンツ:¥25,000+tax


そしてもう一つは
サスペンダーワイドキュロットパンツ。


d0193211_20105100.jpg


サスペンダーは首の後ろでボタンで留めるタイプになっており、
掛けたり、垂らしたり、結わえたり…と、
お好みで3wayの着方ができるなんだかお得な気分の一着です。


d0193211_20103912.jpg

d0193211_2011440.jpg


まずはサスペンダーの肩ひもを首にかけて着用。

ふわっとAラインに広がるシルエットがスカート感覚で
サスペンダーの肩紐と相まってジャンパースカートのような雰囲気です。

トップスをウエストにインして着てみても良いですが、
サスペンダーの肩紐は腰のやや下めにある生地の切り替え部分から伸びているので
トップスをふわっと外にだしてラフな雰囲気で着用してもサマになるのでお勧めです。

トップスに合わせた同じくFACTORYの「バンブーコットン ラグランスリットTブラウス」は
ちょうどブラウスのスリットの位置と、サスペンダーの肩紐の伸びる位置がフィットするので、
「まさにこのパンツの為のトップス?」と思ってしまうくらい合わせ易く、
お勧めなバランスです。 



d0193211_20141649.jpg


サスペンダーの肩紐のボタンを外してサイドにそのまま垂らして着用すれば
通常のワイドパンツのような雰囲気でも穿いて頂けます。


d0193211_20143834.jpg


肩紐は腰位置でキュッとリボンのように結んでも
可愛くお勧めですよ。



d0193211_20153222.jpg


かすれ具合が絶妙なストライプ柄は、
どこかアーティスティックな雰囲気で良い感じ◎


ロケットスカートもサスペンダーパンツも素材感や色合いなど、
これからの時期の装いにぴったりな爽やかに着れる一着ですので
是非、この機会にお試し下さいませ。


web shop
http://migratory.ocnk.net/product-list/54








   
by shop-migratory | 2018-05-15 20:17 | FACTORY
2018.3.22


FACTORYより、これからの季節にぴったりな
ゆるっとしたリラックス感漂うニットジャケットのご紹介です。


d0193211_15533532.jpg


風の通りが良い、ざっくりとナチュラルなローゲージの編み地が見た目にも涼しく軽やかで
これからの季節のちょっとした羽織りものとして活躍してくる一着です。



d0193211_15552229.jpg


肩が落ちるドロップショルダーの切り替え部分には
リネンの布帛がライン状に使用され、さりげないアクセントとして目を惹きます。



d0193211_15563147.jpg



素材には、上質なペルー綿、ベルギーリネン、和紙の異なる3種類の天然素材を使用。

和紙と綿麻素材の撚糸でざっくりと太めに編み上げることにより、
通気性の良いドライタッチな肌触りで
それぞれの素材の違いによる風合いが現れ、圴一ではない奥行きのある表情が感じられます。


特に「和紙」はその名前から「紙」のイメージが強く
衣類の素材として疑問に思う方も多くいらっしゃいますが
日本の伝統素材である和紙の繊維には吸湿性や速乾性があり、
綿と比較しても丈夫で耐久性がある素材となっています。

麻と同じようにサラリと清涼感のある肌触りは、
高温多湿な気候に適した衣料素材となっていて
ファッション業界でもここ数年注目されている素材となっています。



d0193211_15574089.jpg

d0193211_15575870.jpg

d0193211_15581555.jpg


肩が落ちるドロップショルダーに、
ワイドな身幅のゆったりとした作りでリラックス感のある着心地です。

ゆるっと力の抜けたラフな雰囲気ですが、短めのショート丈がバランスが取り易く、
全体で見るとすっきりとした印象で着て頂けますよ。


d0193211_15594713.jpg


袖の切り替えは肘くらいの位置に下がりますので、
ドルマンスリーブ等、アームホールがゆったりとしたトップスの上からでも羽織って頂け、
色々な重ね着が楽しめるデザインです。

ワンピースに合わせたりしてもとても可愛いですよ。


d0193211_1612330.jpg

d0193211_1615896.jpg
綿×麻×和紙 ローゲージ ショート丈ニットジャケット:¥23,000+tax


カラーは生成りとブラックの2色展開です。

春夏のワードローブの一着に如何でしょうか。
是非、ご覧下さいませ。


web shop
http://migratory.ocnk.net/product-list/54




   
by shop-migratory | 2018-03-22 15:50 | FACTORY
2018.3.10


d0193211_18474932.jpg


FACTORYの2018SSコレクション、徐々に色々とデリバリーされております。

長引いた今年の冬の寒さ…週明けからようやく春らしい暖かさが続きそうですが
今月の中旬以降は半袖など、早くも初夏のアイテムも続々と入ってくる予定となっています。


d0193211_18481531.jpg


ご家族を中心に経営されるFACTORYの制作拠点は
愛用されている方ならご存知、栃木県足利市となりますが、
昨年の始めより、デザイナー兼パタンナーの野村瞳さんは単身フランスに渡り
パリのアトリエにてFACTORYのデザインワークを担っています。

伝統や技術を学び、グローバルを視野に入れたデザインを作り上げる場所として選んだ
一流のトップメゾンも集結するフランス・パリ。

2018年のSSコレクションは、
渡仏後のクリエイションとして本格的に展開される初めてのコレクションとなり
上質な天然素材を用いたナチュラルな雰囲気と、独自のパターンによるモード感をミックスさせた
以前にも増して、洗練されたヘルシーな印象のコレクション展開となっています。


d0193211_19152399.jpg


さて、そんな今シーズンのコレクションより、
春から初夏にかけて颯爽と着こなせる、
とても素敵な雰囲気のトレンチコートが入荷しております。


d0193211_1852183.jpg


しなやかでさらりとハリ感のあるペルー綿をたっぷりと使用した
薄手のとても軽やかな一枚仕立てのトレンチコート。

トラッドなイメージを持つトレンチコートを
FACTORYならではの解釈でシンプルでミニマムなデザインパターンに落とし込み
トレンチの雰囲気は残しつつも、軽くさらっと羽織れるラフさと
洗練されたモード感漂う一着に仕立てられています。



d0193211_1853374.jpg


しなやかなペルー綿から生まれるドレープ感が美しく、
こなれた格好良さが漂う一着。

トレンチコートの特徴とも言える、
肩のエポレットや腰ベルト、スリーブストラップ等の付属要素は無くし、
美しいシルエットラインやペルー綿の上質な素材感が活きる
すっきりとした印象のデザインが良い雰囲気です。

ペルー綿のとても軽さのある生地を使用しているので、
さらりと軽いイメージで羽織れるシャツコートのような気軽さも◎。

フロントもダブルボタンではなく、大きめのスナップボタン一つでシンプルに。

トレンチの雰囲気は残しつつも、
かっちりとしたイメージではなく、肩を少し落としてラフに着れる気軽さがあり、
リラックスした程良いモード感を感じさせてくれる一着になっています。


d0193211_1925567.jpg

d0193211_1931345.jpg
ボタンを閉めても◎。
たっぷりと生地を使用したAラインシルエットが、ワンピースコートのような雰囲気です。


d0193211_1932459.jpg


シンプルな作りですが、たっぷりと生地の分量が多い作りになっていますので
身体の動きに合わせて現れるしなやかなドレープが目を惹き、
単なるシンプルには留まらない存在感が光ります。


d0193211_18562156.jpg

d0193211_18564837.jpg

背面のヨーク部分はトレンチコートの特徴ともいえる
肩から背中にかけて二重構造になった「ストームシールド」はしっかりと残し、
サイドやバックからも立体感のあるスタイルを演出します。



d0193211_1961082.jpg


明るめのサンドベージュのカラーも肌馴染みが良く、
こちらのトレンチ、リラックス感はありますがルーズな印象ではなく
FACTORY品質の上品で仕立ての良い一着に仕上がっていますので
カジュアルから綺麗めまで、幅広いコーディネートに活躍してくれます。

春は卒業や入学、入社など、年度終わり年度始めの式典行事も多く
そういったオケージョンスタイルにも合わせて頂けますよ。

力の抜けたこなれた雰囲気も、余所ゆきのきちんとした雰囲気も
シーンに合わせてお好みのスタイルで格好良く着て頂ける一着です。

是非、春のワードローブの一着に如何でしょうか。

薄手でさらりとした軽い着心地と、スリーブストラップのない袖は、
気候に応じて袖まくりし易く、初夏までたっぷりとご着用頂けお勧めです。


web shop
http://migratory.ocnk.net/product-list/54






   
by shop-migratory | 2018-03-10 19:12 | FACTORY
2018.2.23


あと数日で3月になるというのに今年は真冬の寒さが延々と続き
未だにフル装備の冬服が大活躍…といった感じですが、
FACTORYより春夏コレクションのデリバリーが徐々に届いております。

春夏コレクションのファーストデリバリーの中でもひと際目を惹く
綿麻素材のワイドポケットセーターのご紹介です。




d0193211_1938725.jpg
綿麻 ワイドポケットセーター:¥17,000+tax


明るめカラーの洋服を見ると、一気に気持ちも春に向かっていきますね。

ギャザースカートやサルエルパンツなど、
定番のボトムとも相性がぴったりなこちらのニットは
片側に配したビッグポケットが大きなポイント。


d0193211_19405882.jpg


裾や袖口のリブ使いもアクセントになり、シンプルながらも
メリハリの効いたデザインが魅力の一着となっています。


d0193211_19434934.jpg

素材には、最高級のペルーコットンと、
ベルギーのフランダース地方の最高級リネンの混紡素材を使用。

ペルーコットンの柔らかさとベルギーリネンの光沢感、しなやかさを兼ね備え、
耐久性にも優れた上質な素材となっています。


d0193211_19424983.jpg


実際に着用すると、ポケットはドレープと共にふわっと立体感をもったフォルムをかたち作り
シンプルさの中にも、さりげない目を惹くアクセントに。

肩は落ち感があり、身幅はやや広く、
体にぴったりと付かず離れずの程良いゆったりとしたシルエットになっていますので、
素材の良さと相まって、上質なリラックス感のあるスタイルにお勧めです。

首元も程良く詰まったボートネックとなっていますので
胸元の開きが気になる方でも安心して着用頂けると思います。



d0193211_19454640.jpg

d0193211_19455837.jpg

d0193211_19461442.jpg

d0193211_19463092.jpg


ほんのりシャリ感があるリネン素材ならではの清涼感が心地良く
まさに春からの季節にぴったりな爽やかな着心地の一着。

大きなポケットの目を惹くアクセントがありながらも、
ベーシックなプレーンニットと同じような感覚で、合わせるボトムを選びませんので
様々なコーディネートに活躍してくれますよ。

カラーは、生成り、ネイビーブルー、グリーン、オレンジの4色展開です。

明る過ぎず、深みがありつつも発色が良い綺麗な色味となっていますので、
カーディガンやジャケットの下などに合わせて
今の時期からでもコーディネートに取り入れやすい一着だと思います。

是非、ご覧下さいませ。


web shop
http://migratory.ocnk.net/product-list/54




   
by shop-migratory | 2018-02-23 19:50 | FACTORY
2017.12.19


アルパカの毛に特殊加工を施した、FACTORYのタムタムヤーンセーター。

昨年はシンプルなVネックセーターのみのご紹介でしたが、
今年はゆったりとリラックス感あふれるロングネックタイプが仲間入り。


 
d0193211_18571881.jpg
アルパカ×シルク ロングネックタムタムヤーンセーター :¥20,000+tax
 

Vネックタイプよりもゆったりめ。
 
また、サイドにスリットが入ったバランスが取り易いシルエットがとても好評で
密かに2度3度と再入荷を繰り返した人気のニットとなります。
 

FACTORYの秋冬のニットといえば、キャメルやヤク、カシミア…と
その原毛の多くはモンゴルとの関わりが大半を占めるのですが、
アルパカは唯一、南米ペルーのアンデスの高山地帯から。 

勿論、アルパカに関しても現地ペルーに赴き、直接目と手で触れ確かめ、
生涯に一度だけ採れるという厳選されたベビーアルパカの原毛のみを使用しています。
(ベビーアルパカとは、生後3ヶ月以内のアルパカの産毛のような柔らかい毛だけを
櫛ですいて採った、生涯に一回だけしかとれない貴重な原毛となります。)
 

d0193211_1911942.jpg

 
独自の起毛加工を施したフワフワの綿菓子のような素材感は
直接肌に触れても心地良く、思わず病みつきになってしまう肌触りです。
 
また、今シーズンはシルクの糸がほんのりプラスされ
ふわふわで柔らか過ぎるアルパカの毛だけではニットが伸びてしまうのを防ぐ役割と
より奥行きが感じられる表情に仕上がっています。



 d0193211_192183.jpg

シルクはブラックの糸を使用しているので
生成りなどの淡い色味も単なる短色ではなく、奥行きが感じられる表情になっています。


d0193211_1944824.jpg


たっぷりとボリュームのあるネックラインと、
まるでファーのようなフワフワ感がとても可愛い一着。

薄手のふんわりと軽いニットですが
アルパカの毛はウールの約8倍の保温効果あると言われており
その着心地はとても暖かです。

また、一般的なタートルネックより、ゆったりとしたネックラインを形つくりますので
首回りへの締め付け感がなく、タートルネックが苦手な方でも着易いデザインになっています。

首元から胸元にかけて、クシュクシュっとしたボリューム感が出ますので
小顔に見える視覚効果も嬉しいポイントです。


d0193211_1961578.jpg


サイドにはスリットが入り、
後ろの方が長く、前後で丈の差をつけてあります。

スリットがあることでバランスが取り易く
もたつかないので動き易いのもポイントです。


d0193211_197017.jpg


後ろは丈が長く、気になるヒップラインをふんわりとカバーしてくれます。


d0193211_198849.jpg

d0193211_1982421.jpg

d0193211_1983854.jpg

d0193211_1985313.jpg

d0193211_1991176.jpg

d0193211_1992294.jpg



ゆったりとしたリラックス感のあるデザインながらも
計算されたシルエットパターンになっていますので、
どんなボトムと合わせてもバランス良くまとまるのが着易さのポイントです。

まるでフワフワのファーのような雰囲気は、
いつものニットスタイルとはまた異る表情を演出し、
上品で女性らしい華やかさも感じさせてくれますので、
ちょっとした余所ゆきのコーディネートに合わせて頂いても◎。

これから迎えるクリスマスや年末、お正月など、
様々なお出かけシーンにも十分に活躍してくれる一着でお勧めです。

カラーはブラック、スミグロ、キナリの3色展開です。
(あと、もう一色カラシがあったのですが、こちらは完売してしまいました。)


お手入れは、おしゃれ着用洗剤等を使用してご自宅でもお洗濯いただけますし、
表面のフワフワの風合いを保つ為に、着用頻度に応じて
洋服ブラシで優しくブラッシングケアをして頂くのがお勧めです。
(特にブラッシングは、常に綺麗な毛並みでご着用頂けるのでお勧めですよ。)

是非、ご覧下さいませ。


web shop
http://migratory.ocnk.net/product/3302






   
by shop-migratory | 2017-12-19 19:17 | FACTORY
2017.11.30


FACTORYより、ゆったりとしていながらも
とても形が綺麗なアルパカ素材のコートのご紹介です。


d0193211_20394225.jpg
アルパカ100% コクーンダブルコート:¥50,000+tax


控えめな光沢感とふんわりと起毛した柔らかな質感が感じられる
上質なベビーアルパカを100%使用した一枚仕立てのコクーンダブルコート。


春先の展示会で見たときから「いいな。」と思ってはいたのですが、
半年以上経って実際に届いて羽織ってみたら
「あれ、こんなに良かったっけ!?」と当初の印象より更に赤丸急上昇。

今シーズンはニットにオーダー数が集中し、
コートは少量オーダーだったことを後悔するなか
無理は承知でFACTORYさんに「追加で頂けたりします?」とお願いをさせて頂いたところ、
当初より少し多めに追加で納品頂けることになりました!

当初の予定でしたらご紹介する間も無く、既に完売となっていましたので
こうしてご紹介することができ嬉しいです。



d0193211_2043261.jpg


FACTORYならではのシルエットの美しさが際立つ一着。

男性でも問題なく着用出来るほどの 、ゆったりとしたオーバーサイズが特徴ですが
滑らかなサイドへの生地の落ち感により、
ほんのり丸みを帯びたコクーンシルエットを描く一着となっています。


コート単体で見る印象も十分に素敵なのですが、
実際に着用すると本当に可愛い&格好良く、綺麗なシルエットを描くので、
試着されるお客様はちょっとした驚きと、その素敵さに思わず笑みがこぼれるほど。

また一枚仕立ての軽い着心地ながらも、
保温性はウールの約8倍とも言われるアルパカならでは
ふんわりと暖かな着心地も魅力です。


d0193211_2047878.jpg


ボタンを外してラフに前開きで羽織っても◎

少し肩が落ちるドロップショルダーになっているので、
どこかリラックス感のある雰囲気で、
肩の力が抜けたこなれた雰囲気を演出してくれます。


d0193211_20493790.jpg

d0193211_20495683.jpg

d0193211_20502041.jpg

d0193211_20503485.jpg

d0193211_20505459.jpg

d0193211_20512131.jpg

d0193211_20514058.jpg


カラーは、ブラックとチャコールの2色展開です。

きちんとした上品な印象と、どこかラフな抜け感を合わせ持った
絶妙なバランスがまさに今の気分。

少しフォーマルな余所ゆきスタイルから、日常のカジュアルスタイルまで
幅広いシーンにご対応頂け、オールマイティに活躍してくれる一着だと思います。


d0193211_20542137.jpg

d0193211_20544234.jpg


表面は毛足が長く柔らかなアルパカの毛の特徴を生かした
ふんわりと起毛感が感じられる風合いになっています。


男性が着用されても とても素敵な雰囲気でしたので、
時には夫婦やご家族で兼用で着用できるのも良いですよ。

是非、お試し下さいませ。


コートの仕様などの詳細は、オンラインショップに掲載しておりますので
宜しければ、下記リンクよりご欄下さいませ。

web shop
http://migratory.ocnk.net/product/3360





  



  

 
by shop-migratory | 2017-11-30 21:00 | FACTORY
2017.11.24


今年はいつもより冬の寒さが早く訪れ、
FACTORYのニット製品が連日好評です。


d0193211_18321473.jpg


毎年、遊牧民の住むモンゴルの奥地へ訪れるFACTORY。

実際に自分たちの目と手で触れ、確かに良いと判断したものだけを素材とし
素晴らしいニット製品を生み出し私達のもとへ届けてくれます。



d0193211_16501830.jpg

d0193211_1928711.jpg

d0193211_19282512.jpg

d0193211_16511649.jpg


かすかな手がかりと勘を頼りに現地に分け入り、
その暮らしを感じ、そのものに触れる…

かれこれ、モンゴルの遊牧民たちとの付き合いがはじまって15年が経つそうで
FACTORYの秋冬コレクションは、モンゴルの風土に支えられて成り立っています。




d0193211_18372739.jpg


とりわけ、今シーズンは「ヤク」のニットが本当に人気で人気で…


d0193211_1839367.jpg


まさに「柔らかな獣毛に包まれるってこういうことか!」と
身をもって実感頂ける暖かさと、繊細でふわふわの肌触りが病み付きに。

また、ふんわりとした中にもどこかもっちりとした弾力性が感じられ、
厳しい自然の中で生きるヤクの逞しさも感じられます。


しかも、今シーズンのヤクは格別。


FACTORYでは2015年よりヤクのニット製品を展開しているのですが、
今シーズン、ヤクのニットアイテムがデリバリーされた当初から
昨年までのものと何かが違う…と感じていた私達。


その時は、自然の動物の毛を使用しているのだから
多少はその時によって個体差があるはず…と思っていたのですが、
少し前に展示会でお会いした時に色々とお話を伺うと
今シーズンご紹介しているヤクは、モンゴルの奥地から更に奥地へと進み、
新たに辿り着いた辺境の地に生息するヤクの毛を使用しているのだそうです。



d0193211_13395890.jpg


首都のウランバートルより19時間以上かけ、
脈々と連なるいくつもの山と谷を越えてようやく辿り着いた場所…

私達が見たこともない延々と広がる果てしない大地は
思わず息を飲む程の美しさです。




d0193211_18534198.jpg


これまでよりも更に北に位置する、その辺境の地で出会ったヤクは、
ヤクが生息出来るギリギリの極寒の地となり、その環境もあるのか
巨漢として知られる通常のヤクの身体に比べると、ふた回り程小さいのだそう。

けれど、その過酷な環境から身を守るために身体を覆う毛は
より一層、繊細で柔らかく、空気をたっぷりと含んで暖かく
ヤクの毛並みに直接触れた瞬間「これはイケる!」と、
今までにない確かな感触を得たのだとか。


d0193211_18542234.jpg


ふわふわのヤクの原毛。

ヤクの身体を覆う表面の体毛はとりわけ固めで剛毛なのですが、
その剛毛の下に隠れて密生しているうぶ毛は驚くほど柔らかく、
このうぶ毛によってヤクの身体は厳しい寒さと乾燥から守られているのです。

FACTORYでは、この選りすぐった繊細なうぶ毛のみをニットに使用。

(もちろん、ヤク自身が生きる為に大事なうぶ毛…
その多くは比較的暖かな夏期の時期にわけてもらっているのです。)


d0193211_18553021.jpg


そして長年の構想を経て、昨年末に新たに設立したモンゴルの自社の紡績工場にて
原毛の良さを損なわない工程を経た良質な一本の糸を作り上げ、
そこから私達が実際に目にすることになる、
ふんわり暖かな極上のニットへと編まれていくのです。





d0193211_1912076.jpg

d0193211_1914265.jpg

d0193211_1915774.jpg



FACTORY自らが「今年のヤクは本当にハイクオリティで良いものを作れた。」と、
確かな自信を持ってお勧めするだけに、今シーズンのヤクは本当に人気が高く、
ブランドで管理している原毛の在庫も早々に全て無くなってしまったそうで。


弊店でも途中で追加納品を頂いたりと、例年より多めにご用意していたのですが、
ここ数日の急激な寒さで、残り僅かとなってきております。

前述の通り、原毛の在庫が終了してしまいましたので
今後の再入荷、及び、追加の再生産は難しい状況となっております。

気になっていらっしゃった方、ご検討頂いていたお客様は
是非、お早めにご覧下さいませ。



d0193211_19185655.jpg


今年の夏、プロモーションの為に同行したカメラマンによる
モンゴルの写真や映像の数々は本当に美しく、見ていると胸がいっぱいになってしまいました。

いつかこの景色、実際に目にしてみたい。






    





  


   
by shop-migratory | 2017-11-24 19:20 | FACTORY
2017.11.19


FACTORYより、良質なキャメル(フタコブラクダの毛)を
たっぷりと贅沢に使用したフード付きのニットジャケットが入荷しております。


d0193211_20212022.jpg
キャメル100% フードニットジャケット:¥38,000+tax


6本どりの太めの糸でざっくりとローゲージで編まれた厚手のニットは
ややオーバーサイズな作りでボリュームたっぷり。

全体的にメンズライクなテイストに仕上がっていて、とても良い雰囲気です。



d0193211_2024029.jpg

上部にあるダブルのボタンで前を留めて頂けます。

-40℃を下回る厳しい寒さと 乾燥した気候に適応する為に
たっぷりと油分を含んだキャメルの毛は、ふっくらとしなやかな風合いに仕上がっており、
見た目のボリューム感に反して軽やかな着心地です。

また柔らかで長い毛の間にはたっぷりと空気を含むので
保温性も高くとても暖か。


d0193211_20251691.jpg

後ろは編み方を変えたセンターのラインがアクセントになり、
単調な印象になりがちなバックスタイルもさりげないエッジが効いて目を惹きます。


d0193211_2026377.jpg

前開きでラフに羽織ると、少し力の抜けたこなれた印象に。

フードから裾に向かってボリュームのあるショールカラーのような雰囲気になり
ボタンを閉めた時とはまた違った印象でコーディネートをお楽しみ頂けます。

ややオーバーサイズな作りですので、中にある程度着込むことができ、
FACTORY定番の裾カーブセーターや、今シーズンのヤクのニット等の上からでも
ゆとりをもって羽織って頂くことができます。



d0193211_20274897.jpg

d0193211_20282987.jpg

d0193211_202848100.jpg

d0193211_20291117.jpg

d0193211_20292730.jpg

d0193211_20294814.jpg


メンズのアウターニットにありそうな、ざっくりとボリューム感が際立つ一着ですが
女性が着用することで、絶妙なオーバーサイズのバランスで
ゆるっとした女性らしいカジュアルな雰囲気を演出してくれます。

日常のカジュアルな装いには勿論のこと、
落ち着いたシックなトーンの上品なスタイルに合わせて頂いても
肉厚のざっくりとした素材感との対比バランスが目を惹き
とてもお洒落な印象でお勧めです。

女性らしいワンピーススタイルに合わせてもとても素敵ですよ。


d0193211_20305934.jpg


肉厚のざっくりとしたニットって実際に着用してみると
重たかったり、ごわごわしていたりすることが多々ありますが、
こちらのニットジャケットは、ふんわりと軽い着心地で
キャメル100%ならではの柔らかさと暖かさが魅力となっております。




d0193211_20331513.jpg
d0193211_20333179.jpg
d0193211_20335260.jpg


カラーは、ブラック、ブルー×ネイビー、生成×ネイビー×カラシ
の3色展開となっております。

高級素材として知られるキャメルを
「いかにも高級なんです!」という雰囲気ではなく
さらっと気軽にカジュアルに装える贅沢さ…

大人の上質な冬の日常着として如何でしょうか。

是非、お試し下さいませ。


web shop
http://migratory.ocnk.net/product-list/54







    
by shop-migratory | 2017-11-19 20:36 | FACTORY
2017.10.19


ちょうど2年前の2015年AWコレクションでとても人気のあった
キャメル100%のショート丈 ロールネックセーター。

その可愛さと着易さから「また欲しい!」とリピートのお声を多く頂き、
昨年は別注アイテムとして製作頂いたのですが、今年も引き続きお願いをして
今シーズンの展開カラーで作って頂けることになりました!



d0193211_1771293.jpg


程良い開きのボートネックに、ワイドな身幅のショート丈が可愛いシンプルなニット。

ふんわりと軽くて暖かく、キャメル100%ならではの着心地の良さを
カジュアルにお楽しみ頂ける一着です。

お客様から「本当に色々と使えて大活躍。」と、とても好評のニットでしたので
今年もご紹介することができて本当に嬉しいです。



d0193211_17125791.jpg


短めの着丈が絶妙なバランスで、少し長めに作られた袖をクシュクシュっと
アームウォーマーのように弛ませて着るのが可愛いです。

また、すっきりとした印象のボートネックも、
首が詰まったニットでは重たい印象になりがちな春先でも十分に着て頂けるので、
たっぷりと長い期間活躍してくれますよ。

(特に今年の春は寒さがいつまでも続いていましたので、)
4月の半ば頃までこちらのニットが大活躍してくれました!)



d0193211_17152633.jpg

d0193211_1715482.jpg

d0193211_1716187.jpg

d0193211_17163210.jpg

d0193211_17165858.jpg


ほんのり短めのショート丈は、パンツやスカート、
どんなボトムと合わせても相性が良く、コーディネートをバランス良くまとめてくれます。

上質なキャメル100%のニットですが、
デイリーにさらりと着れる気軽さがありますので、
何色か色違いで持つのもお勧めですよ。


通常の今シーズン(2017AWコレクション)の展開モデルではなく、
別途お願いをして作って頂いた別注アイテムとなりますので、
気になっていらっしゃった方や、色違いでご要望頂いていた方は
是非、この機会にご覧下さいませ。

しかも、当時のままの嬉しい据え置き価格が魅力的。

当初は、今シーズン展開のハイネックタイプのショート丈セーターの価格が
¥19,000(税抜)となるので、それに合わせてもう少し価格が上がる予定だったのですが、
お気遣い頂き¥14,000(税抜)のままでご対応頂けることになったので
かなりお得でもありますよ。

※弊店では今シーズンのハイネックタイプは展開しておりません。
 予めご了承下さいませ。





d0193211_17182384.jpg


カラーは、ブラック、スミグロ、ネイビー、ブルー×ネイビー、
キミドリ×グリーン、ヤマブキ×カラシ の6色展開です。

是非、ご覧下さいませ。


   
web shop
http://migratory.ocnk.net/product-list/54






    
by shop-migratory | 2017-10-19 20:19 | FACTORY