マウナケアの靴下が入荷致しました。

2018.3.28

Mauna Kea(マウナケア)の靴下が久々に入荷致しました。

d0193211_21334149.jpg


奈良県の広陵町で、 明治時代後期より続く靴下工場で生産されている
ソックスブランド「Mauna Kea」。

現在、日本にはほとんど残っていない貴重な古い編み機を使い、
一日60~80本ほどしか生産できない工程で一つ一つ丁寧に作り上げています。

ざっくりとした素朴な風合いは、とことん天然素材にこだわり、
吸湿性と速乾性を兼ね備えたコットンヘンプを使用。

カラフルな配色ながら、杢の風合いがナチュラルで柔らかな印象の一足です。

弊店では久しぶりのご紹介となりますが、
店主の僕自身いつも気がつくと数ある靴下の中から好んで履いているほど、
とても履き心地の良いソックスです。

これからのシーズン、パンツのロールアップスタイルや
サンダルに合わせたりと色々と重宝しそうですね。

大量生産では真似できない温かみを感じてもらえる靴下ですので、
是非、お試し下さいませ。



  
by shop-migratory | 2018-03-25 21:28