キャメル 裾カーブセーター / FACTORY

2016.11.11

ここ数日で急にグッと冷え込みましたね。

今年の秋はいつまでも暖かい日が続き、
少し前に「ようやくニットが着れる!」と喜んだのも束の間、
もはや、ニットが手放せなくなる日々が始まってしまいました。


さて、こちらのブログではヤクのニットのご紹介が続きましたが、
FACTORYの冬の定番、高級素材として知られるキャメルをたっぷりと100%使用した
裾カーブセーターのご紹介です。


d0193211_18345445.jpg


リリースされて以来、
ここ数年はFACTORYの冬の代表的存在と言える
かなり使える優秀ニットです。

その名の通り裾のカーブが印象的。


d0193211_18371378.jpg

実際に着用してみると
ふんわりと身体を包み込む丸みを帯びたシルエットが可愛く
女性らしい印象の一着です。

また、ホールガーメント機製の一着がそのまま立体的に編まれた
無縫製のニットとなっていますので、どこを見てもニットに継ぎ目が無く、
着用の際、突っ張るような感じがなくとても楽な着心地です。


d0193211_18411925.jpg

d0193211_18482582.jpg

フロントはやや短めですが、そのままバックにかけて緩やかなカーブが続き、
後ろはヒップが隠れる長さになるので、
気になる腰周りの体形を上手くカバーしてくれます。


それでは、コーディネートを色々と…

d0193211_18501213.jpg

d0193211_18504566.jpg

d0193211_18511190.jpg

d0193211_18524722.jpg

d0193211_18531366.jpg

d0193211_18534373.jpg


お尻が隠れる丈って、なんだか安心して着用できてしまいますね。

全体的に丈が長いと、ボトムによってはバランスが取り辛く
場合によってはルーズな印象になってしまいますが、
こちらはフロントはやや短めになっていますので、
パンツやスカート、どんなボトムと合わせてもしっくりとバランス良くまとまります。


そういったこともあり、弊店のオンラインショップの
色々なコーディネート画像を見ると
こちらの裾カーブセーターの着用率はかなり高めです・笑




d0193211_1859575.jpg
首元は開き過ぎず、詰まり過ぎずの
まあるい形のラウンンドネックになっています。


d0193211_1902955.jpg
裾は円を描くように緩やかにカーブ…


d0193211_1905875.jpg
カーブを描きながら丈は徐々に長くなります。


d0193211_18564882.jpg

素材には、FACTORYが遊牧民達が暮らすモンゴルの奥地へ足を伸ばし、
直接、遊牧民たちから調達している上質なキャメルを
たっぷりと100%使用しています。
(FACTORYの長年に渡る、モンゴルの遊牧民達との付き合いは本当に奥深いです。)

寒い冬には-40℃を下回る寒さを過ごすフタコブラクダ(キャメル)は
その厳しい自然環境の中を生き抜くため、
毛質が大変良質なものとなっています。

そのキャメルの原毛をふるいにかけ、荒い毛を何度も取り除き、
最後に残った産毛混じりのしなやかで柔らかな毛のみを使用して糸にしています。

キャメルは保温性も高く、仕上がったニット製品はふんわりとした柔らかな感触です。
冬の乾燥した空気と肌に触れた際、しっとりとした肌触りが特徴で
ふっくらと暖かく身体を包みこんでくれますよ。


また、ニットのカラーの染色に対してもFACTORYならではのこだわりが。

通常ニット製品は、その素材の元となる原毛を薬品で漂白して染めることが多いのですが、
FACTORYでは、素材の風合いの良さを活かすために漂白作業は行わず
原毛直接そのままに染め加工を行っています。

漂白を行い染め加工を施す方が発色の良さは際立ちますが、
薬品に浸け込むことにより、素材本来が持つ風合いの良さが半減してしまうため
FACTORYでは原毛を活かした製品作りを重要視しています。

d0193211_19203667.jpg

ほんのりとキャメルの原毛の(ベージュブラウン)風合いが残る深みのある色味と
その素材を活かしたふんわりとした柔らかな肌触りを
是非、お楽しみ頂ければと思います。

…と、一見シンプルに見えるニットですが、
かなりの拘りが詰まった一着で、ついつい熱が入り長文になってしまいました。

気になる方は、是非、お試し下さいませ。



web shop
http://migratory.ocnk.net/product-list/54



   



   
by shop-migratory | 2016-11-11 19:36 | FACTORY