フィンランドの伝統装飾 ヒカリ ト カゲ / tomoko okubo HIMMELI exhibition

2010.10.31

11/23~12/2まで、造形作家おおくぼともこさんによる
フィンランドの伝統装飾であるヒンメリの展覧会を開催致します。

d0193211_2291710.jpg

tomoko okubo HIMMELI exhibition

フィンランドの伝統装飾 ヒカリ ト カゲ

11.23 fri - 12.2 sun / 12:00-20:00(会期中無休)


1150年頃に誕生した麦わらでできたフィンランドの伝統装飾「HIMMELI(ヒンメリ)」。
麦わらを素材とした正八面体を基本に作られる幾何学の立体モビールで、
太陽神の誕生祭や収穫祭を12月下旬の冬至に行うJoulu(ヨウル)の飾り物として、
長らく用いられてきました。

今回の展覧会では「ヒンメリ フィンランドの伝統装飾」の著者である、
造形ユニットnoninokoのおおくぼともこさんが制作したヒンメリ作品の数々を展示販売いたします。
ヒンメリの美しい光と影の世界をどうぞお楽しみくださいませ。


d0193211_21562081.jpg

d0193211_21542663.jpg


造形作家 / おおくぼともこ 

こどもをキーワードに造形活動を行う家族ユニット「noninoko(ノニノコ)」としても活動。
ヒンメリの美しさをたくさんの人と分かち合おうと、2007年に作り方を掲載した解説書
「ヒンメリ フィンランドの伝統装飾」(プチグラパブリッシング刊)を発行。
全国各地で展覧会・ワークショップを開催しながらヒンメリを広める活動をおこなう。
独自でヒンメリを研究し続け、そこから見えてくる宇宙の神秘を探っている。

http://www.noninoko.com

※おおくぼさんの在廊日は11/23(金・祝)・24(土)・12/2(日)となっております。

※在廊日追加のお知らせ(11/26追記)
  
◆11/28(水)・16:00~19:00

◆12/1(土)・12:00~16:00 
  


==========================================

ヒンメリを作るワークショップ開催のお知らせ
※ワークショップの開催は終了しております。

麦わらに糸を通して一筆書きのように繋げて作られるヒンメリ。
正八面体を基本とし、サイズや長さを変えて組み合わせていくことで、
様々な表情に富んだバリエーション豊かなヒンメリ作品が生まれ、
どれも幾何学的な造形の美しさが際立ちます。

今回の展覧会では11/23・24の2回に渡り、講師におおくぼともこさんを迎え、
ヒンメリを作るワークショップを開催致します。

フィンランド人が有する伝統と、しめ縄や藁を用いる文化を持った日本との
関係性にも想いを巡らせながら、自然の素材の麦わらを使って、
本の中に掲載されている小さなヒンメリを作ります。

クリスマスの飾りにも最適な、モダンで独創的なヒンメリを一緒に作りませんか。


d0193211_2115535.jpg


開催日:11/23(金・祝日)・11/24(土)
時 間:いずれも午前10:30~12:30
定 員:各6名(定員になり次第、締め切らせて頂きます) 
※お申込みは、両日とも定員に達しましたので締切り致しました。
参加費:3,500円(材料費、お茶代 込み)
持ち物:はさみ、15センチ定規、タオル

※スペースの関係上、お子様の同伴・参加は不可とさせていただきます。
 予めご了承くださいませ。


参加ご希望の方は、info@migratory.jpまでご連絡お願い致します。

件名に「ヒンメリワークショップ参加希望」とご記載いただき
参加希望日、人数、お名前、ご住所、お電話番号をお知らせくださいませ。

お申し込み後、2、3日以内に折り返しメールにてご連絡致します。

2、3日経っても当店からの返信がない場合は、
こちらにメールが届いていない、あるいはこちらからの返信がお客様に届いていない
可能性がありますので、お手数ですが再度ご連絡をお願い致します。

定員になり次第、締め切らせて頂きますので、
参加ご希望の方はお早めにご連絡くださいませ。
by shop-migratory | 2012-10-31 21:11 | gallery