<   2017年 04月 ( 12 )   > この月の画像一覧

2017.4.30

完売しておりました宮崎製作所の
ステンレスドリップケトル(0.9ℓ)が再入荷致しました。

(お待ち頂いていた方多数…大変、お待たせ致しました!)


d0193211_1984098.jpg
ステンレスドリップケトル 0.9ℓ:¥5,000+税


注ぎ口は直径7mmと極細の作りになっていますので、
お湯を静かに細かくイメージ通りに注ぐことが出来ますよ。

また、持ち手は耐熱シリコーンゴムで握り易く、
直火は勿論、IH200Vにも対応している優れもの。

艶消しステンレスの見た目にも美しいフォルムは、
ギフトにもとても好評頂いております。

気になっていらっしゃった方は、是非、この機会にご覧下さいませ。

仕様の詳細等はweb shopに掲載しております。
宜しければ、下記リンクよりご覧下さいませ。

web shop
http://migratory.ocnk.net/product/3058


   
    
by shop-migratory | 2017-04-30 19:11
2017.4.28


只今、開催中の tamaki niime「初夏の装い」展では、
ルーツショールも彩り豊かに揃っております。


d0193211_1935456.jpg


思わずハッと目を奪われてしまう色彩の美しさだけでなく、
ふんわりと軽くてガーゼのような柔らかさは病み付きになる心地良さです。

ご自分用は勿論、母の日などのギフトにもお勧めですよ。
一点一点色柄が異なりますので、色々と思いを巡らせて選ぶのも楽しみのひとつです。

是非、お時間ございましたらお立ち寄り下さいませ。



   
by shop-migratory | 2017-04-28 19:03
2017.4.27


FACTORYより、定番のギャザースカートとはまた違った魅力に溢れる
ロケットスカートのご紹介です。



d0193211_2262798.jpg


素材は良質なペルー綿(ペルー産オーガニックコットン)を使用。

さらりとした清涼感のある軽い穿き心地ですので、
まさにこれからの季節にぴったり。

一見シンプルなデザインですが、
スカートの前と後ろで丈の長さを変えているのが大きなポイントです。


d0193211_2274097.jpg

この前と後ろで10cm程の差をつけることによって
歩くとスカートの後ろ側がひらひらと後から付いてくるような
表情豊かなニュアンスが感じられる一着に仕上がっています。


d0193211_2293828.jpg
ウエストは幅広の総ゴム仕様+左サイドの紐で調節頂けます。

d0193211_2295683.jpg

ウエスト全体に細かいシャーリングをたっぷりと寄せていますので、
スカート全体に美しいドレープが幾重にも広がり、
上品な女性らしい雰囲気を演出してくれます。



それでは、実際の着用コーディネートを色々と…


d0193211_22115027.jpg

綺麗な色味のブルー。
発色が良く、涼しげなブルーはこれから迎える夏にお勧めな色味です。


d0193211_22122039.jpg

安定の人気のブラック。

質の善し悪しが一目に分かるブラック…
コットン素材ですとカジュアルな方向に振れてしまいがちですが、
FACTORYのブラックは素材の良さと相まって本当に良い「黒」です。


d0193211_22131521.jpg

同じくペルー綿素材のノーカラードルマンブラウスと。

一つ前の画像も同じブラウス(グリーングレー)ですが、
同じ素材、同じ色でセットアップで着用するのもお勧めです。

ワンピースのようなイメージでご着用頂けますよ。


d0193211_22141839.jpg

サイドからみると丈の差が良くわかります。


d0193211_2215151.jpg

ウエスト全体に細かいシャーリングを寄せてありますので、
たっぷりと生地を使用しています。


d0193211_22153836.jpg

後ろから見ると、前から見た時よりも丈が長い印象です。


d0193211_22161112.jpg

こちらは一見無地のグレーの見えますが、
生成り×ブラックの細かなピンストライプ柄になっています。


d0193211_22165595.jpg


d0193211_22173850.jpg



実際に着用すると生地の落ち感も良く、
身体の動きに合わせて美しいドレープがたっぷりと生まれますので、
スカート単体で見た時の印象よりも存在感がある装いが完成します。


カジュアルに着れるコットン素材ですが、
とても上品で女性らしい印象ですので、
ちょっとした余所ゆきスタイルなど、
綺麗めなコーディネートにも十分に活躍してくれますよ。


カラーは、ブラック、ブルー、ターキスブルー、ピンスライプ柄(生成り×ブラック)の
4種類となっております。

是非、夏の装いの一着に如何でしょうか。


web shop
http://migratory.ocnk.net/product-list/54






   
by shop-migratory | 2017-04-27 22:22 | FACTORY
2017.4.26

d0193211_14443363.jpg


昨日より、tamaki niime「初夏の装い」展がスタートしております。

一点物のウェアを中心に、これからの季節にぴったりな
心地の良いアイテムが揃います。



d0193211_14521741.jpg


d0193211_14523368.jpg


d0193211_14524757.jpg


d0193211_1453369.jpg


d0193211_14531598.jpg


d0193211_14533198.jpg


d0193211_14534691.jpg


先日、西脇まで足を運び、一点一点じっくと選んできた
本当にどれも逸品揃いのラインナップです!

(画像はほんの一部です。他にも色々と素敵なものが本当に沢山!)



是非、じっくりとご覧頂き、夏の装いのお気に入りを見つけて頂けますと幸いです。

会期は本日4/25~5/8までとなります(会期中無休)。

本日より、オンラインショップでも作品の一部を掲載しておりますので、
宜しければそちらも是非、ご覧下さいませ。


web shop
http://migratory.ocnk.net/product-list/43



   
2017.4.22


長らく完売したままとなっておりました
ポーランドより、天然のビーチウッドで作られた
折り畳み式のクロスドライヤー(物干しタワー)が再入荷致しました。


d0193211_19544127.jpg



以前は大きい方のLサイズのみの展開でしたが、
今回は新たにSサイズが加わりました。

Sサイズで¥6,800+税、Lサイズで¥8,800+税と、お値段もお手頃で
ちょっとした物を干すのに便利にお使い頂けます。



d0193211_19553898.jpg


物干しアイテム…というと、どうもインテリアの雰囲気を崩しがちな物が多いイメージですが、
こちらのクロスドライヤーは、インテリアとして考えてもとても美しいデザインが魅力です。

木製のナチュラルな雰囲気と美しいフォルムが
リビングや洗面スペース等、どこへ置いてもサマになり、良い雰囲気ですよ。

また、物干しタワーの用途以外にも
ストールを掛けたり、フックを使用して日用品を吊るしたりと、
見せる収納ディスプレイとしての活用もお勧めです。

※こちらと全く同じクロスドライヤーではありませんが、
以前の店舗ではアンティークのクロスドライヤーを
ディスプレイ什器として色々と重宝しておりました。



d0193211_200763.jpg

こちらのクロスドライヤー、使用しない時は
コンパクトに折り畳むことができるのも大きなポイントです。


d0193211_2005519.jpg

女性でもラクラク持ち運びが◎。

使用しない時はちょっとしたスペースに収納することもできますし、
持ち運びの移動にも簡単でとても便利です。


d0193211_2027100.jpg

また、差し込むストッパーの位置を変えれば
本体の高さを2段階に調節することができます。



d0193211_2024284.jpg

d0193211_203178.jpg


Lサイズでは、ストッパーを外側に差し込むと約110cmの高さがあり、
内側に差し込むと約143cmほどの高さになります。

(すみません、画像がありませんが、Sサイズですと
低い方で79cm、高い方で88cmに調節することが出来ます。)



d0193211_2034638.jpg


まだ新しい状態では白木の淡い色味となっており、
人によっては少し味気なさを感じてしまうかもしれませんが
使い込んでいくうちに、もっと深みが出てグッと雰囲気が増していきますよ。

今回の入荷も、数量限定の入荷となっております。
(次回入荷は未定です。)

気になる方は是非、この機会にご検討さいませ。




   


    
by shop-migratory | 2017-04-22 20:07
2017.4.21


d0193211_19564394.jpg


ベトナム製のリサイクルタイヤで作られた
バケツ型バスケットが再入荷しております。

ステッチ使いや留め具のアクセントが可愛く、ラフな作りが良い感じです。

掃除道具やガーデニング用品の収納にしたり、
キャンプやバーベーキュー等のアウトドアシーンでは、
ざっくりと物を入れて車に積み込んで持ち運んでも良いですね。

お手頃なお値段も嬉しいポイント。

是非、ご覧下さいませ。





   
by shop-migratory | 2017-04-21 19:57
2017.4.19


ラプアンカンクリより人気の白樺ミニトートが再入荷致しました。



d0193211_15452378.jpg
LAPUAN KANKURIT 白樺ミニトートバッグ:¥3,000+tax



北欧の森をイメージした
白樺のジャガードの織り模様がとても素敵で上品な印象です。

ごくシンプルな小振りのミニトートですので、財布や携帯等をさっと入れて、
「ちょっとそこまで…」の近所の外出やお散歩にお勧めです。

いつもすぐに完売してしまう人気アイテムですので
気になる方は是非、この機会に!




   
by shop-migratory | 2017-04-19 15:47 | LAPUAN KANKURIT
2017.4.14


d0193211_181816.jpg



2017年4月22日(土)~ 5月21 日(日)の1ヶ月間開催されております
「TOKYO CRAFT MAP 2017(東京工藝月間)」に
MIGRATORYも参加させて頂いております。

クラフト・工芸好きのための東京ショップ&イベントガイドで、
民芸品や工芸作家の作品など、手仕事に触れられるプロダクトを扱う都内のお店や
今年は新たに飲食店も加えた57店舗が連動して開催される大規模なイベント月間です。

期間中、各ショップでは企画展、ワークショップなどを開催。
また各ショップでは「TOKYO CRAFT MAP」が配布され、
表参道・原宿エリア、目黒・世田谷エリア、中央線エリア、下町エリア、銀座エリア、
新宿エリア、池袋・練馬のエリアに区分されたマップを参考に街を歩けば、
日本各地のものづくり散策を楽しむことができます。

ぜひマップを片手にお散歩がてら、日本の手仕事に触れてみてはいかがでしょうか?

http://tokyocraftmap.jp/


以下、プレスリリースより

東京に暮らしの地図があるとしたら、どんな景色が広がっているのだろう。
老舗工芸店からライフスタイルショップ、独自の感性で伝統をいまに伝える店まで、
東京には日本全国の手仕事に触れることのできるさまざまな入口があります。
どの扉から入り、どこへたどり着くのか、
その道筋はこの町を歩く人の数だけ生まれていきます。
今年は新たに飲食店も加えた、クラフト・工芸を取り扱う57のショップが賛同して開催する「東京工藝月間」で、
TOKYO CRAFT MAP を片手に東京をぐるりと一周。
その先に広がる風景を見てみませんか。






   
by shop-migratory | 2017-04-14 18:16 | news
2017.4.12

只今、配布中の渋谷を中心とした高感度の情報発信を目的とした
急グループ発行、ピア企画のフリーペーパー 「渋谷達人 2017」に
MIGRATORYの情報を掲載して頂きました。


d0193211_1815344.jpg


P.36~の「渋谷発 人気スポット欲張りツアー」の中目黒のトピック中で
MIGRATORYもご紹介頂いております。

お手に取る機会がございましたら、是非ご覧下さいませ。 





    
by shop-migratory | 2017-04-12 18:14 | press
2017.4.9


4/25(火)~5/8(月)まで、店内の一角にて
玉木新雌さんによる播州織ブランド「tamaki niime」の
初夏の装いをテーマとしたアイテムの展示販売会を開催いたします。


d0193211_1665731.jpg

tamaki niime 「初夏の装い」展

2017.4.25(火)-5.8(月)
12:00-21:00
※会期中は無休で営業しております。


今年リリースされた新作のブカパやチョタンスカート等のウェアを中心に
色彩豊かなふんわりと軽い肌触りの良いショールや
人気のタルンパンツやワイドパンツ等が並ぶ予定です。

少量生産にこだわり、デザイン・配色ともにほぼ同じものはない一点物となりますので
是非、この機会にご自分だけのお気に入りをお探し下さいませ。


=========================================


d0193211_1673444.jpg


播州織に魅せられ、出身の福井県より播州織の産地である兵庫県西脇市に移り住み
創作活動を続ける玉木新雌さんによるブランド「tamaki niime」。

そのtamaki niimeによって生み出される
オリジナリティ溢れるもの作りは、他にはない圧倒的な存在感がありながらも
身に纏う人がそれぞれの感覚で楽しめる自由さがあり、
性別や年齢を問わず、多くの人に愛されています。


今回の「初夏の装い」展では
これからどんどんと暖かく、そして暑くなっていく
今の時期から夏の季節にぴったりなウェアやショールを色々とご紹介する予定です。

弊店では普段からもtamaki niimeを定期的にご紹介しておりますが、
展示会ならではのボリュームと、普段お取り扱いのないアイテムも
ご覧頂ける機会となっております。



d0193211_16102259.jpg


色彩豊かなふんわりと軽い極上の肌触りのショールは
ちょうど時期的に「母の日」の贈り物にもお勧めですよ。

会期はゴールデンウィークを挟む、4/25~5/8までとなっております。
(※会期中は無休で営業しております。)

是非、これから迎える夏の装いのお気に入りを見つけて頂けますと幸いです。