<   2011年 11月 ( 14 )   > この月の画像一覧

2011.11.30

本日より子供服ブランド、frankygrow(フランキーグロウ)さんによる
2012 S/Sコレクションの予約展示会がギャラリースペースにて始まりました。

d0193211_2155088.jpg


Yard Works(ヤードワークス)さんとのコラボレーションによる
緑いっぱいの空間にカラフルで楽しい子供服が盛り沢山ですよ~。
(それにしても、かなり創り込んだ空間で圧巻!!)

d0193211_217196.jpg


2012 S/Sコレクション以外にも、
今回の展示会限定のアイテムも販売(即売)しておりますので
こちらもどうぞご覧くださいませ。

d0193211_2182174.jpg

d0193211_2185173.jpg

ウールのサルエルパンツや、ポンポンが付いたパーカーだったり、
モケモケのベストとショートパンツ…等々、
今の季節的にもピッタリのアイテム達です。


期間中、デザイナーの高井さんは終日在廊されますので、
商品についてなどお気軽にご質問くださいね。



d0193211_2110519.jpg


12/3・4はYard Worksの天野氏による、モダン盆栽「Table Garden」の実演販売がありますので、
週末にいらっしゃる方は是非こちらも併せてご覧くださいませ。


「ミドリトコドモ ノ タノシイジカン」は12/5までの開催となっております!
by shop-migratory | 2011-11-30 21:12 | gallery
2011.11.26

「おかっぱちゃん」こと、
イラストレーターであり、エッセイストであり、漫画家でもあり…と
多岐にわたり色々と活躍されているBoojil(ブージル)さんの展覧会を
12/7~12/26までギャラリースペースにて開催致します。

d0193211_23582594.jpg


Boojil Exhibition
“please come to Christmas party”
2011.12.7(wed)-26(mon)


※火曜日は定休日ですのでご注意ください。

Boojilさんの在廊日…12/17・18
(※在廊日に関しましては、追加や変更になる可能性がありますので、
boojilさんのHPあるいはツイッターをご確認くださいませ。)



旅するイラストレーター「おかっぱちゃん」こと、
Boojilが来年いよいよ長期にわたって
世界各国を周る度に出ます。

旅に出る前、最後の個展。

新作原画、ZINE、器、カレンダー等、
贈り物になるようなカラフルで楽しい作品をお楽しみください!

主演をつとめ、昨年全国各地で上映され好評を得た
「劇場版 おかっぱちゃん旅に出る」のDVDも会場で販売いたします。



Boojil(ブージル) / イラストレーター・漫画家

1984年横浜生まれ。
イラストレーター・エッセイスト・漫画家
海外ひとり旅から生まれた極彩色でピースフルな絵
愛いっぱいの世界は観る人を優しい気持ちにしてくれる不思議な力を持つ
初めてのひとり旅を記したエッセイ 
「おかっぱちゃん旅に出る」(小学館文庫)が
Boojil主演で映画化 吉祥寺バウスシアターを始め全国各地で上映
2011年11月DVD化
2011年8月 漫画家デビュー
「おかっぱちゃんの好きになる人 難あり男子」が集英社より全国発売
国内外で、コミニケーションを目的としたワークショップを開催
近年広告、アパレル、CDジャケット・PVなどジャンル問わず
イラストを中心としたデザインを手がける。
*ブージルとは、「自分のブサイクな絵をいじる」からなる造語。

d0193211_041116.jpg

d0193211_04356.jpg



=========================================


2011年も様々な場所で展覧会を開催されたBoojilさん。
今年最後の展覧会はMIGRATORYにて開催することになりました!

しかも来年は長期にわたり、しばらく海外に出てしまう為、
来年の展示の予定は無い…とのこと。
(これは、絶対に見逃してはダメ!ですね~・笑。。。)

観る人を「楽しく笑顔にする」パワーに溢れているboojilさん。
作品は勿論ですが、boojilさんご本人も不思議な魅力を持つ
とっても素敵な方なんです。

会期中は、ワークショップの開催も予定していますので、
是非、遊びにいらしてくださいませ!!


Boojilさんご本人が主演されている「おかっぱちゃん旅に出る」の
WEBドラマ版はこちらからご覧いただくことが出来ますよ。

http://www.youtube.com/user/denchanTV
(本編は1~8話の構成になっております。)

ご覧になっていない方は是非~♪
by shop-migratory | 2011-11-26 00:12 | gallery
2011.11.23

本日より、サトウカズコさんとサトウアサミさんによる展示販売会
「SATO」が始まりました!

d0193211_23553629.jpg


DMのデザインをいただいた時から、個人的にとっても楽しみしていた今回の展示会、
そんな期待を裏切ることなく、素敵なものが色々と盛り沢山の内容となっております!
(案の定、初日からちゃっかり散在してしまいました、私。。。笑)


d0193211_2356649.jpg


サトウアサミさんによる2012年のカレンダー。
一枚一枚分かれているので、ピンで留めても良いですが、
ピシッと額装して絵画のように楽しんでいただくことも。


カレンダーの他に、ポスターやポストカード、オリジナルのテキスタイルで作られた
ピンバッジなどもお勧めです。

d0193211_23564069.jpg


ピンバッジ…色んな種類があって見ているだけで楽しいです。
シンプルなシャツやジャケット、鞄など、ポイントに付けると可愛いですね。



d0193211_23571656.jpg


サトウカズコ(wako)さんによる、nami ring。
波際にコロリと落ちているシーグラスのようなイメージの指輪は
木の原型作り→型取り→樹脂の流し込み→磨きまで、
全ての工程を手作業で丁寧に作られています。

様々なカタチ、色、質感、透明だったり、マットだったり…と
ひとつひとつ表情が違っていて、全て一点ものとなっています。
(選ぶのかなり迷ってしまいますが。。。)

カラフルでポップなまるでキャンディーのような見た目ですが、
実際に付けてみるとコンテンポラリージュエリーのような趣。
これぞ「大人の遊び心」!
どんなスタイルにも意外にぴったりハマるので何かと重宝しそう。


d0193211_2358656.jpg
サトウアサミさんのピンバッチとサトウカズコさんのnami ring。
どちらもシンプルな格好にとっても映えますよ。


サトウカズコさんとサトウアサミさん…
お名前の通り、母と娘の親子でいらっしゃいます。

(nami ringのパッケージは娘であるアサミさんが作られているのですが、
そちらもかなり素敵な箱になっています!)

それにしても、なんてセンスの良い母娘なんでしょう!!と
思わずには居られない今回の展示会、
是非、足をお運びくださいませ!

d0193211_23584962.jpg


11/28(月)までの開催となっております。
by shop-migratory | 2011-11-23 22:56 | gallery
2011.11.21

Teha’amana(テハマナ)より小物が色々と入荷してきました。

d0193211_21194053.jpg


今回はシュリンクレザーを使用したアイテムが中心で
本当にかなり良い雰囲気!

自身で使うのは勿論のこと、大切な方へのギフトとしても
喜ばれそうなラインナップになっていますよ〜。

d0193211_2124203.jpg
left / book cover : ¥8,400
right / schedule cover : ¥10.500


d0193211_21284131.jpg


Teha’amanaオリジナルの真鍮チャームが素敵な
ブックカバー(単行本サイズ)と、スケジュールカバー(B6サイズ対応)。

シュリンクレザーの風合いがかなり良い感じです!

※シュリンクレザーとは、ヌメ革を揉んでシュリンク(シボ)を入れた革のこと。
 革は柔らかく、傷や汚れが目立ちにくいのが特徴的で、ナチュラルな風合いが魅力的。



d0193211_2130518.jpg
roll pen case : ¥8,400

d0193211_21372069.jpg


くるくるっと巻いて使うロール状のペンケース。
内部は三つの仕切りで分かれているので、整理がしやすいですよ。


上記のカバー類とペンケースはお店のオープン当時から
ずっとお取り扱いを切望していたものなのですが、
使用するシュリンクレザーがTeha’amanaさんの方でも入手困難になり、
しばらく生産中止になっていたんです…。

…ということで今回、「待ってました!」の待望の生産再開!!
これは、かなり嬉しいっ!!

期待を裏切らず、本当にとっても良い感じですよ~!!

ナチュラルな雰囲気で恰好良く、男性の方へのギフトとしてもお勧めです。
(既に店主のH氏、ペンケースを狙っていますしね…笑。。。)


d0193211_21383014.jpg
key case : ¥5,250

MIGRATORYでは定番になりつつあるキーケース。
ごちゃつく鍵もすっぽり収納の素敵なデザイン。

d0193211_21403488.jpg

私はグリーンを愛用中なのですが、使い込んでレザーは柔らかく深みが増し、
真鍮のパーツもいい具合に変色して、順調にこなれた雰囲気に育ち中。。。
(やはり、革製品は「育てる」ことが醍醐味かと♪)


d0193211_2141424.jpg
shrink 2fold wallet : ¥21,000

d0193211_21425883.jpg


オリジナルのボタン、ステッチ、革の風合い…色々とデティールが可愛過ぎる財布。
たっぷり収納でポケットも多く、整理もし易い仕様です。


d0193211_21432483.jpg
pen : 各¥1,260

毎度、お馴染のヌメ革を使用したのボールぺんも全色揃いました♪
市販の芯と交換可能ですので、
半永久的にご自分の手に馴染んだペンを使う事ができますよ。
ちょっとしたギフトにも人気です。


本当にいつも思うことなのですが、Teha’amanaさんの製品は、
細かいディティールにまで凝ったデザインが、見れば見るほどいちいち可愛い!

ステッチの入り方だったり、オリジナルのパーツや、ポイントに入る挿し色のバランス…など
シンプルなデザインの中に程良くスパイスが効いていて、
流行を追っているわけではないのに、いつ見ても素敵で新鮮に感じるのです。

しかも丁寧でしっかりとした丈夫な作りになっているので、
一度気に入ったら、末長~く愛用していただくことができますよ。

MIGRATORYへご来店いただき、
そこで初めてTeha’amanaのブランドを知るお客様が結構いらっしゃるのですが、
その製品の素晴らしさからTeha’amanaファンは着実に増えていっております!

これは紹介させていただいているお店としては、
本当に嬉しい限りですね〜!




さて、話は変わりまして、、、
今回の入荷の際、Teha’amana自家製の蜜蝋入りハンドクリームを頂きました♪
(有難うございます!)
 
d0193211_21524258.jpg


しかも、このハンドクリーム…蜜蝋自体も自家製…と言いますか、、、、
実はTeha’amanaさん、、、養蜂もされているのです!

(以前は自家製蜂蜜をいただいたりしたことも…。
ミグラトリーでは勝手に「テハミツ」と命名して(笑)、
パンに付けたり、ヨーグルトに入れたり…と、かなり美味しくいただきました。)

…ということで、Teha’amanaの製品に使われる蜜蝋(革の縫い糸に使う蜜蝋として…)は、
養蜂から自身で行う正真正銘自家製の蜜蝋を使っていたりするのですよ~!

これってかなり凄いことかと。。。
(養蜂から蜜蝋を作る革職人さんって、探してもそうそう居ないと思うのですが…。)

革職人で有りながら、養蜂家…
一見、なんの共通点もなさそうな感じですが、
実はかなり理にかなっているのですね。

なんて素敵なものづくりの在り方なんだろう!…と
知った時はかなり感動したことを今でも覚えています。。

テハマナのHPでは、養蜂についても色々と書かれているのですが、
これを読んで以来、ミツバチに対して妙に親近感が沸いてしまった程!
(子ミツバチの飛ぶ練習のくだりとか、、、もうね~!)
(あと、テハマナお手製の「TEHA」と書かれた巣箱もなんだか可愛くて微笑ましいのです!)

ご興味のある方は、宜しければご覧くださいませ。
(あ、昆虫(画像)が苦手な人は、、、
控えた方が良いかも知れません。。。あしからず。)
by shop-migratory | 2011-11-21 22:05 | Teha`amana
2011.11.19

一気に寒くなってきましたね。
(朝、ベッドからでるのが辛くなってきました…)

ストールや手袋、ニット帽…と、
ぬくぬくあったかアイテムが恋しくなってきた今日この頃…
寒い季節の必需品、ストールのご準備はされましたでしょうか?

ということで、かなり素敵なカディウールのストールが
色々と入荷してきましたのでご紹介を!
MADE IN INDIA!!

d0193211_232787.jpg

d0193211_23273872.jpg


「KHADI(カディ)」とは、インドの手紡ぎによる糸を
手織りした布の総称のことをいいます。

インドでカディが普及した理由としては、
ガンディーが植民地支配のイギリスの機械織り綿布に対する抵抗の手段として
インド各地を歩き、手織り布によるインド人の自立を促したという由来があります。

カディ=コットンのイメージが強いですが、
ウールだったり、シルクやリネン…と、最近では素材は色々あったりします。

機械で紡がれた糸と異なり、手で紡がれた糸は「糸より」が柔らかいという特質の為、
吸湿性、速乾性に優れ、冬は暖かく、夏はその「糸むら」により、
空気をはらみ、涼しい、といったカディならではの肌触りを感じることが出来ます。

ウールのカディストール、ふわっと空気をはらみ、かなり暖か♪

d0193211_0233992.jpg
各¥15,750/yantra
ボリュームたっぷり大判のストール。
同系色のパッチワーク(しかもリバーシブル)になっているため、
巻き方によっていろんな色が見え隠れし、かなり良い雰囲気!
(ひとつひとつ少しスモーキーがかった色味も凄く素敵で、
個人的にコレ、、、狙ってます。。。)


d0193211_23405045.jpg
各¥14,700/yantra
ブロックチェックのストール。
端の切り替えデザインが可愛い。
こちらもボリュームたっぷりでかなり暖か。。。


d0193211_23443515.jpg
各¥9,975/yantra
表と裏で同系色のリバーシブルになっているので、
適当に巻いてもサマになりますよ。


d0193211_0242020.jpg

d0193211_235210100.jpg
¥9,975/yantra
両端のタッセル状の飾りがなんとも堪らない可愛さ!!
(タッセル好きとしては、これも捨てがたいっ。。。)


d0193211_23532015.jpg
¥6,825/yantra
薄手ですが、ウールなので暖か!
落ち着いたグリーン系の配色が素敵なチェックです。
男性の方にもサラッと使えそうな感じです♪


いずれも、数のご用意が余りありませんので、気になる方はお早めにどうぞ~。
手織りでしか出せない風合いや、素材感のカディのウールストール。
かなりお勧めです♪
by shop-migratory | 2011-11-19 00:05 | shri yantra
2011.11.17

11/30~12/5まで、frankygrow(フランキーグロウ) 2012 S/Scollectionの
予約展示会を行います。


d0193211_1941065.jpg


Yard Works × frankygrow exhibition
“ミドリトコドモ ノ タノシイジカン”
11.30(wed)-12.5(mon)


Yard Works 天野氏が創り出す独創的空間の中で
frankygrow 2012 S/Scollectionの予約展示会を行います。

ミドリとコドモフクで魅せるartでpopでちょっぴりシュールな空間。
いまだからこそ見つめなおしたい「大切なこと」相反する表現のカタチをここに。
無からはじまるものがたり。
皆のこころがどんなときもヒカリを感じられますように…。

天野氏が若い人にも植物を育てる楽しさに気付いてもらえるよう、
デザイン性もあり、手入れも簡易な、雑貨感覚のスタイルで展開している
モダン盆栽「Table Garden」の展示販売あり、
frankygrowより限定販売ありのタノシイジカン。


=========================================


d0193211_19415136.jpg

d0193211_19421286.jpg


タカイ チズコ frankygrow デザイナー

3児の母。第2子誕生を機に子供服の制作を開始。
コンセプトは「simple & pop!」。
シンプルにもポップにも着こなせる遊び心溢れる子供服作りを目指しています。
デイリーにもフォーマルにも来ていけるそんな子供服、made in japanにこだわり、
昨年よりヨーロッパ子供服合同展「playtime paris」にも出展。
日本のみならずパリを始め、ヨーロッパ、アジア各地に活動の場を広げています。
子供は着ていてキモチイイ!大人は着せていてキモチイイ!
そんなお洋服作りを心がけています。



d0193211_19424046.jpg


天野 慶 Yard Works 親方

山梨の造園家・空間デザイナー。
庭園・空間設計以外に植物を扱うプロの役目として、植物に興味のない人にも
「緑のある暮らしの良さ」を伝えていけたらという思いで、個展やイベントを通じて
モダン盆栽「Table Garden」を展開している。
by shop-migratory | 2011-11-17 19:46 | gallery
2011.11.15

陶芸家・比留間郁美さんの作品が入荷してきました!

d0193211_2263497.jpg


空想の庭をテーマにした「LE JALDIN」シリーズから
素敵な新作が色々とお目見えですよ~。

d0193211_2273740.jpg

d0193211_228789.jpg

d0193211_2284750.jpg


この可愛さと不気味さが共存する、
シュールなお伽話のような世界観がなんとも魅力的!
(なんとなく、ルイス・キャロルの「不思議の国のアリス」の世界を彷彿させますね。。。
ちなみにジョン・テニエルの挿絵も昔から凄く好きだったなぁ…)
猫(人間)の表情が何とも言えず、堪らない雰囲気です。


d0193211_2292377.jpg
脚付プレート:¥7,350

d0193211_22105267.jpg
プレートφ20cm : ¥6,300

d0193211_22124956.jpg
プレートφ17cm : ¥5,775

d0193211_22134158.jpg

d0193211_22143018.jpg

d0193211_22145388.jpg
カップ:各¥4,410


そして
今回、思わずテンションが上がってしまったのは、、、

d0193211_2216244.jpg
¥4,200

じゃーーん、
リャマのオブジェが乗った小皿!!

「これはちょっと反則でしょ~!」と言いたくなるくらいの可愛さ!

来客時にこのお皿にクッキーなどを何枚か添えてお出しすると、
かなり会話が弾みそうな気がします♪

ちなみにリャマは単体オブジェもありますよ。

d0193211_2218402.jpg
各:¥2,100

まるで、リャマの井戸端会議、、、ですね。
by shop-migratory | 2011-11-15 22:22 | 比留間郁美
2011.11.14

ギャベ(ギャッベ)の展示販売会「ギャベのある暮らし」も
残すところあと1週間となりました。

d0193211_22335893.jpg


さて、今日はギャベに織り込まれる文様の話を少し。

そもそもギャベは、イラン(カシュガイ族)の遊牧民の女性たちが、
その上で暮らす家族の幸せを願って織られる絨毯であり、
織り込まれる文様(モチーフ)にも、
子供の健康や家族の幸せを願ったものが多く見られます。


d0193211_22342116.jpg


代表的な文様の一部ですが…、、、

◆生命の木・・・長寿、健康への願い。永遠なるものへの願い。子供の成長への願い

◆人   ・・・女性を強調したデザインは多産への願い、子孫繁栄。
        子供の場合は誕生の祝いや愛情や健康への願い。

◆ラクダ ・・・「成功」への象徴。

◆鹿   ・・・子供を大切に育てる生態から「家庭円満」の象徴。

◆羊・ヤギ・・・遊牧民にとって最も親しい動物であり、
        家族同様に大切にしていることから「子孫繁栄」の象徴

◆鳥   ・・・「憧れ」、「神の遣い」、幸福への願い。


文様の意味を知り、織り上げられた一枚のギャベの世界観を見ると、
より深くストーリー性を感じることができ、
また、自分自身とシンクロする一枚にも出会えるかもしれませんよ~。

d0193211_07658.jpg

d0193211_22375926.jpg


四角は「窓」を表す文様。
「明日への扉」の意味があり、「窓から幸せが入ってきますように」という願いが込められています。

沢山のカラフルな窓、窓、窓!!
「幸せな未来」を象徴するかのようなギャベですね~。

ちなみにこちらは、ギャベの中でも「リーズ」と呼ばれるランクのもので
通常のギャベに比べると織りの密度が高く、かなりしなやかな触り心地です♪


d0193211_22501695.jpg


生命の樹の上下に鹿。
更にぐるっと周囲にも生命の樹が沢山…

デザイン的にもとっても素敵ですが、
まさに家族の幸せを象徴する世界観が織り込められた一枚です!


d0193211_2255679.jpg

d0193211_22553351.jpg


こちらもかなり可愛い。。。
カラフルな市松模様の中に、健康や子供の成長を願う生命の樹や鹿が。
また、「魔除け」を意味する「ひし型」のモチーフも散りばめられています。


d0193211_074950.jpg


井戸の文様からニョキっと生えた生命の樹。
そしてそれを見守る鹿たち…。

井戸は砂漠の遊牧民にとってまさに生命の水。
命の源を表します。

健康で力強く生きる家族の幸せを象徴していますね。

d0193211_2348962.jpg



…と、色々みてもやっぱり、家族の幸せを願うものが多く、
いつの時代、どこの国でも一番に願うのは家族の幸せなんだなぁ…としみじみ。

ギャベは耐久性が良く、本当に長く使っていくことができる代物です。
家族の幸せへの願いが詰まったギャベと、じっくり時を重ねてみてはいかがでしょうか。

目指すは自家製オールドギャベ、アンティークギャベですね(笑)!
by shop-migratory | 2011-11-14 23:45 | gallery
2011.11.11

メイツ出版よりこの秋に発売されました「東京 すてきな雑貨屋さん」に
MIGRATORYの情報を掲載していただきました。

d0193211_2382094.jpg


都内にある様々なジャンルの雑貨屋さん59店舗が掲載されているのですが、
そのうちの一店舗としてミグラトリーもご紹介していただきました。

イデア・ビレッジの編集部の皆様、有難うございました。

機会がありましたら是非ご覧くださいませ~。
by shop-migratory | 2011-11-11 23:09 | press
2011.11.9

11/23~11/28までサトウカズコさんによる指輪「nami ring」と
サトウアサミさんによる「2012CALENDAR」展示販売会を開催致します。


d0193211_15553296.jpg


exhibition at MIGRATORY
“ SATO ”
11.23(wed)-11.28(mon)
12:00-20:00


指輪とカレンダーの他に、サトウアサミさんの原画作品や
オリジナルテキスタイルでつくった缶バッジなども並びます。
会期中、サトウアサミさんが在廊されますので、作品については
お気軽にお問い合わせくださいませ。
是非、中目黒界隈の散策の途中に、覗きにいらしてください。


d0193211_1623323.jpg

d0193211_1625278.jpg


nami ring(by:サトウカズコ)

波打ち際にコロンと転がってたシーグラス。そんなイメージの指輪です。
透明だったり曇りガラスのようだったり、手触りも色も様々。
スケッチから始まり、オリジナルの木型づくり、最後の磨きまで全て手作業で作られています。
磨くことによって独特のフォルムになっていきます。



d0193211_1632137.jpg

d0193211_163441.jpg


サトウアサミ

1997年より絵の仕事を始める。身近なシーンを切り取った絵を描くことが多い。
店舗など人が交う場所でのアートワーク、プロダクト、パッケージデザイン等、
幅広く活動中。


=========================================

2011年も残すところあと少し…
来年のカレンダーを考える時期になったのだな~、、、となんだかしみじみ。

一年間、お世話になるカレンダー、お部屋のインテリアの中でいかにしっくりくるか…
って結構大事なポイントですよね~。
シンプルなデザインの中に華やかさも併せ持つ、サトウアサミさんのカレンダーは
和洋問わず、様々なスタイルのお部屋の中でしっくりと馴染みながらもしっかりと映えそうです!

また、アサミさんのお母様であるサトウカズコさんのnami ringも
様々なカラーバリエーションとシーグラスのようなコロンとしたフォルムがとても魅力的。
ついつい幾つも欲しくなってしまいますね。
今回の展覧会では、様々なバリーエーションが沢山ご覧いただけるとのこと。

今からとっても楽しみな展覧会です♪
by shop-migratory | 2011-11-09 16:07 | gallery