カテゴリ:shingo matsushita( 10 )

2015.8.14

移転後、なにやらバタバタしておりましたが、
商品入荷のご案内も少しずつ再開していきたいと思います。


d0193211_19125715.jpg



SHINGO MATSUSHITAより、
2015 AWコレクションの新作ジュエリーが入荷しております。

かぎ針を用いた「ニッティング」と呼ばれる技法で製作されるジュエリーは、
一点一点、全てデザイナーの松下真悟さんの手仕事によるもの。
その繊細で精巧な作りのジュエリーは、まるで小さな芸術品としてのアートピースのよう。

「植物」をテーマに製作された今シーズン、
有機的なフォルムに、ふんだんにあしらわれたパールや天然石の集合体…

ラグジュアリーな雰囲気がありつつも、どこか毒々しさも感じさせ、
「綺麗さだけじゃ物足りない」と感じる者を魅了します。

不思議な生命体をも思わせる、そのどこか生々しいデザインは、
まさに植物がもつ「力強さ」だったり「艶かしさ」「儚さ」などを併せもった美しさが漂います。


d0193211_19294966.jpg
¥28,000+tax


d0193211_19304483.jpg
¥31,000+tax


d0193211_19311930.jpg
¥29,000+tax


d0193211_19315273.jpg
¥27,000+tax


d0193211_19322235.jpg
¥30,000+tax


d0193211_19325019.jpg
¥26,000+tax


個性的で、独特な世界観ながらも、
意外にもカジュアルな装いからドレッシーな装いまで、
様々なスタイリングに合わせ易い、SHINGO MATSUSHITAのアクセサリー…

是非、コーディネートのワンランクアップの
アクセントとして如何でしょうか。お試し下さいませ。

web shop…http://migratory.ocnk.net/product-list/2


d0193211_19334282.jpg

美容師・スタイリストとしても活躍していた松下真悟氏が、
2003年よりアクセサリーの制作をスタート。
かぎ針を用いた「ニッティング」という技法で制作されたアクセサリーは、
シルク・金糸・パール・天然石等、様々な素材を組み合わせ、
一点一点デザイナー自らによるハンドメイドによるもの。

立体的で動きのあるコンテンポラリーなデザインは、
ひとつのアートピースのようでありながらも、
カジュアルな装いからドレッシーな装いまで、様々なスタイリングに合わせ易く、
幅広い年齢の女性の様々なシーンで活躍してくれます。

美しい服を作るのに良質なテキスタイルが欠かせないように、
SHINGO MASTUSHITAの作る作品では素材にも拘り、
ニッティングに使用するのは、シルクと本金糸や本銀糸、
組み合わせる石は天然石、パールは本物の真珠を使用しています。

繊細で精巧な作りと、独特の世界観を表現したジュエリーは
スタイリストからの支持も厚く、広告、CM、ミュージックビデオ等、
多数で起用されています。
by shop-migratory | 2015-08-14 19:41 | shingo matsushita
2013.9.27

SHINGO MATSUSHITAより、
完売しておりましたマルチカラーシリーズのピアスが
少しですが再入荷致しました。

色鮮やかなシルクや本金糸・銀糸を用いたニッティングによるベースに、
プチプチとした淡水パールが上品なアクセントに。

全てデザイナー自らの手仕事によって作られる、繊細な作りのピアス達です。


d0193211_2256456.jpg
pierce(挟み込みタイプ):¥21,000


d0193211_2258088.jpg
pierce(挟み込みタイプ):¥18,900


d0193211_22584976.jpg
pierce:¥16,800

パッと目を惹く色鮮やかな配色は、見ているだけで気分が明るくなりますね。

ポップな雰囲気でありながらも、どこか有機的な毒々しさも感じさせる
不思議な魅力が…。

大人の女性に似合う
コンテンポラリーな雰囲気が漂うアクセサリーとなっております。

是非、ご覧くださいませ。


web shopからもご覧・ご購入いただけます。
http://migratory.ocnk.net/product-list/2
by shop-migratory | 2013-09-27 23:02 | shingo matsushita
2013.8.2

SHINGO MATSUSHITAより2013 A/Wコレクションの新作が届いております。

d0193211_16174136.jpg



これまでMIGRATORYでは、カラフルな配色が魅力のマルチカラーを中心にご紹介してきましたが、
今回のコレクションでは、ゴールドやシルバー等、キラキラと輝くメタリックなトーンを中心とした
シックでモダンな印象のラインナップとなっております。


d0193211_1618495.jpg
pierce : ¥26,755



d0193211_16191578.jpg
pierce : ¥26,250



d0193211_16194010.jpg
necklace : ¥32,550



d0193211_1620156.jpg
pierce : ¥28,350


メタルトーンのニッティングで使用される糸は、
高級呉服などでよく用いられる18Kや14Kと同成分である本金糸、本銀糸が
主に使用されているため、光を受ける度にキラキラと輝く様が大変美しいです。

また、パールや細かいスタッズ等がアクセントとなり、ハードさと上品さを兼ね揃えた
まさに大人の女性に似合うコンテンポラリーなジュエリーとなっています。

デザイナー自らの繊細でち密な手作業によって生み出されれるジュエリーは、
見ているだけで、さながら小さなアート作品ののよう…。

是非、そのスタイリッシュな輝きを、自身の耳元や胸元に添えてみては如何でしょうか。

じっくりとご覧くださいませ。


web shopからも詳細をご覧いただけますので、下記リンクよりご確認くださいませ。
http://migratory.ocnk.net/product-list/2


=========================================


SHINGO MATSUSHITA / シンゴ マツシタ

美容師・スタイリストとしても活躍していた松下真悟氏が、
2003年よりアクセサリーの制作をスタート。
かぎ針を用いた「ニッティング」という技法で制作されたアクセサリーは、
シルク・金糸・パール・天然石等、様々な素材を組み合わせ、
一点一点デザイナー自らによるハンドメイドによるもの。

立体的で動きのあるコンテンポラリーなデザインは、
ひとつのアートピースのようでありながらも、
カジュアルな装いからドレッシーな装いまで、様々なスタイリングに合わせ易く、
幅広い年齢の女性の様々なシーンで活躍してくれます。

美しい服を作るのに良質なテキスタイルが欠かせないように、
SHINGO MASTUSHITAの作る作品では素材にも拘り、
ニッティングに使用するのは、シルクと本金糸や本銀糸、
組み合わせる石は天然石、パールは本物の真珠を使用しています。
by shop-migratory | 2013-08-02 16:32 | shingo matsushita
2013.1.29

SHINGO MATSUSHITAより2013 S/Sコレクションの新作を含む、
ジュエリーが入荷しております。

d0193211_19222897.jpg


今回の入荷も、数あるカラーリングの中でも絶大な人気を誇る
マルチカラーを中心にセレクトしております。

(やはり、マルチカラーのシリーズは文句なしに可愛い!
個人的にもSHINGOさんのアクセサリーが好きで、幾つか所有しているのですが
マルチカラーのものを身に付ける時が一番、気分が上がるような気がします。)


d0193211_1912748.jpg

d0193211_19123076.jpg
pierce : ¥25,725


d0193211_1913016.jpg
pierce : ¥21,000


d0193211_19132049.jpg
pierce : ¥20,475


d0193211_19134418.jpg
pierce : ¥18,900


d0193211_19141140.jpg
pierce : ¥28,875


d0193211_1914329.jpg

d0193211_19144917.jpg
necklace : ¥29,400


先月発売のアクセサリー・ジュエリー特集の「装苑」では、
「限りなく服に近づく、現代のコスチュームジュエリー」として1ページにわたって、
アトリエの様子や制作にまつわるあれこれを紹介されていましたね。

美容師からスタイリストを経て、この世界に入ったというデザイナーの松下さん。

もともと、ファッションが好きということもあり、
ニッティング(かぎ針編み)の技法で作られる作品は、
アクセサリーというよりは、より服に近い感覚で作られるのだそう。

また、美しい服を作るのに良質なテキスタイルが欠かせないように、
素材にもこだわって、ニッティングに使用するのは、シルクと本金糸や本銀糸、
組み合わせる石は天然石、パールは本物の真珠と決めているのだそうです。

こだわりを持った素材に、更に松下さんの職人技のような細やかな手仕事が加わり、
独特な世界観を放つ繊細なジュエリーへと完成します。

ひとつのアートピースのようでありながらも、
カジュアルな装いからドレッシーな装いまで、様々なスタイリングに合わせ易く、
幅広い年齢の女性の方に、是非身に付けて頂きたいジュエリー達です。


d0193211_19161229.jpg


店頭では実際にお試しいただくことも出来ますので、
スタッフに気軽にお声掛けくださいませ。
by shop-migratory | 2013-01-29 19:25 | shingo matsushita
2012.12.9

ニッティングの技法による人気のアクセサリーブランド
SHINGO MATSUSHITAの中でも、特に人気のありますマルチカラーの
アクセサリーが入荷しております。

d0193211_1644729.jpg


身に付けていると、色々な方から「それ、どこのアクセサリー?」等、
お褒めの言葉を頂く機会が多いSHINGOさんのアクセサリーですが、
パッと目を惹くカラフルな色彩は、それだけで気分を明るく元気にしてくれます。

また、プチプチとしたパールやスタッズ使いが、
スパイスが効いた程良いアクセントとなり、大人の女性に似合う
コンテンポラリーな雰囲気が漂うアクセサリーとなっております。

季節柄、男性から女性へのギフトや、
一年間頑張ったご自分へのご褒美アイテムとして如何でしょうか?


自分へのご褒美…女性はこのフレーズ好きですよね~・笑

事実、SHINGOさんのアクセサリーをご自分用にご購入いただくお客様から
良く聞く言葉だったりします。。。
by shop-migratory | 2012-12-09 16:06 | shingo matsushita
2012.8.11

少し前になりますが、「SHINGO MATSUSHITA」の新作ジュエリーが届いております。

d0193211_22441547.jpg


今回の入荷は、特に人気の高いマルチカラーラインを中心に、
色とりどりの天然石が贅沢にあしらわれたピアスや
SHINGO MATSUSHITA初のイヤリングもお目見です。

かぎ針を用いた「ニッティング」と呼ばれる技法で制作されるアクセサリーは
シルクや金糸・銀糸により繊細に編みあげられたカラフルなベースに、
パールや天然石、スタッズ等がランダムに配置され、
その様はまるで小さなアート作品のよう。

見ているだけでも、思わずうっとりと陶酔してしまう精巧なつくりは、
実際に身に付けても、様々な方からお褒めの言葉を頂く機会も多く
なんだか気分を明るく上げてくれる、スペシャルなアクセサリーとなっております。


d0193211_22492954.jpg

d0193211_2250356.jpg
pierce:¥18,900

SHINGO MATSUSHITAではお馴染みの、
本体とキャッチの両方で耳たぶを挟みこむことによりカタチを成すピアス。
モチーフが立体的に重なり合う様はとても美しく、小さいながらも存在感は抜群です。



d0193211_22514158.jpg

d0193211_2252280.jpg
pierce:¥16,800

女性らしい緩やかなフォルムが美しいフープ状のピアス。
絶妙なカラーリングとランダムに配置されたと大小様々な大きさの
淡水パールとの組み合わせが秀逸です。



d0193211_22525460.jpg
earring :¥26,250

そして、様々な方からご要望があったという
SHINGO MATSUSHITA初の試みとなるイヤリングが登場です。

これまで単に留め具をイヤリングタイプに付け替えて
対応されたことはあったそうなのですが、
デザインの構造上、そうすることも出来ないものが多かったピアス達…。

…で、今回登場のイヤリング!!
イヤリングだからこそ出来る素敵なデザインになっています。

d0193211_22582426.jpg


どうもあのイヤリング特有の留め具の感じが
あまり好きじゃないなぁ…という方って割といらっしゃるんじゃないかと思うのですが、
イヤリングの留め具ならではを活かした構造のデザインになっています。
デザインは勿論のこと、この発想には思わず感動ですね。

d0193211_22591119.jpg


実際に装着してみてもいい感じです。

これまでSHINGO MATSUSHITAのピアスを付けたいと思っていても
ピアスホールが開いていない為に諦めていた方に
是非、お試しいただきたいイヤリングです。



d0193211_232766.jpg

d0193211_2341677.jpg
pierce:¥35,700

そして、イヤリングと共に今回かなり一押しなのがこちら。

新しいコレクションを発表される度に、その唯一無二な作風は、
より一層磨きがかかり、進化を遂げるSHINGO MATSUSHITAのジュエリーですが、
こちらのピアスも新たな境地が感じられるジュエリーとなっております。

ニッティングによる金糸で編み込まれた立体的なフレームに、
ルビーやアメジスト、クオーツ、シトリン、メノウ等、様々な色とりどりな天然石が
「これでもか!」というくらい贅沢に施されています。

どこか妖艶で毒々しい雰囲気をを放ちながらも、
光を受けて天然石がキラキラと輝く様は大変美しく、
スタイリングの主役となる華やかなアクセサリーとなっております。

フォーマルなダークトーンのスタイリングに合うのは勿論のこと、
カジュアルな白いシャツなどにサラッと合わせてみてもかなり良い感じです。


======================================


SHINGO MATSUSHITAのジュエリーは、土台となるフレームの溶接から、
シルクや金糸によるニッティングの繊細な編み作業、
絶妙なバランスで縫い付けられるパールや天然石まで、
すべてデザイナーの松下真悟さんの手仕事により完成します。

太さ約2mmのフレームにシルクや金糸をひと針ひと針編み込んでいく作業は
かなりの集中力を必要とし、細部にまで気を配る繊細さと同じくらい
実はかなり力を要する作業であったりもします。

繊細に編み込まれる糸は、隙間なく力を込めてしっかりときつく編まれており
装着を繰り返し、時が経ても解けたり緩んだりすることなく、
末長く身に付けられる、しっかりとした作りになっています。

その独特なコンテンポラリーなデザインに魅了される方が多い
SHINGO MATSUSHITAのジュエリーですが、
愛用していくうちに、いつのまにかその細やかで確かな日本人気質のしっかりとした職人技を
肌で感じていただけると思います。

是非、お手にとって細部までじっくりとご覧いただきたいアクセサリーです。

各アイテムの詳細はweb shopに記載しておりますので宜しければご覧下さいませ。
http://migratory.ocnk.net/product-list/2
by shop-migratory | 2012-08-11 23:16 | shingo matsushita
2012.2.29

少しですが、SHINGO MATSUSHITAのピアスが入荷しました。

パッと華やぐカラフルな色合いが、これから迎える春の季節にピッタリな雰囲気です。


d0193211_18231733.jpg

d0193211_17544947.jpg
¥17,850

毎シーズン豊富なカラー展開を繰り広げるSHINGO MATSUSHITAの中でも
特に人気が高いマルチカラーのシリーズ。

見ているだけで心躍るようなカラフルな色合わせが魅力の一つですが、
このマルチカラーのシリーズに関しては、同じデザインのものでも
色の組み合わせがデザイナー自身によりひとつひとつ異なるのが特徴的。
同一の配色は存在せず、いわば「自分だけの一点モノ」の特別感も嬉しい要素ですね。



d0193211_1823402.jpg

d0193211_18235919.jpg

d0193211_17561685.jpg
¥20,475

同じくマルチカラーで、本体とキャッチの両方を装着することで
立体的なデザインが完成するピアス。

カラフルな配色と、ランダムに配置された淡水パールとの組み合わせも秀逸です。



d0193211_17575267.jpg

d0193211_17581296.jpg

d0193211_17583238.jpg
¥25,200

ティアドロップの重なりが美しいピアスは爽やかなレモンカラーが映えます。

京都から取り寄せている本銀糸をたっぷりと使用しており、
そのシルバー色と相性抜群の天然石のレモンクォーツもたっぷりと使用。

シルバー×グレー×イエローの配色は華やかさがありながらも、
様々なコーディネートに合わせ易いカラーとなっています。

こちらも本体とキャッチの両方を装着することで
立体的なデザインが完成するピアスとなっています。



デザインから製作まで全てデザイナー自身により完成される
SHINGO MATSUSHITAのアクセサリー。

様々なコーディネートのアクセントとして取り入れてみてはいかがでしょうか。

繊細な手仕事によるアートオブジェのようなアクセサリーは、
小さくとも充分な存在感がキラリと光ります。
by shop-migratory | 2012-02-29 18:05 | shingo matsushita
2012.1.18

2012 S/SコレクションよりSHINGO MATSUSHITA(シンゴマツシタ)の
新作ジュエリーが入荷してきました。

今回もとても素敵なラインナップ!

d0193211_186946.jpg


デザイナーご自身が溶接して作られるオリジナル金属フレームに、
かぎ針を用いた「ニッティング」という技法で制作されるアクセサリー。

毎回特別なコンセプトを立てるわけでなく、
その時その時のインスピレーションにより、
シルク・金糸・淡水パール・天然石等、
様々な素材を組み合わせて作品を展開されています。

絶妙なカラーと素材のバランス、
そして立体的で動きのあるコンテンポラリーなデザインは、
カジュアルな装いにも、ドレッシーな装いにも
程良いスパイスをプラスしてくれる存在で
様々なシーンで活躍してくれること間違いなし。

d0193211_1882517.jpg

d0193211_189968.jpg
¥26,775

今回のコレクションは、シルクや金糸・銀糸を使用した
お馴染みの「ニッティング」によるベースに
スタッズを施しているのが特徴的。

細かく編み込まれたシルクの繊細さと、スタッズのハードさの
相反する二つの要素が絶妙なバランスで落とし込まれていて、
程良くエッジが効いたデザインになっています。

ピアスを主役にシンプルな格好にサラッと合わせたい気分ですね~。

今回も、耳たぶを挟み込むように本体とキャッチ両方をつけることでカタチを成し、
立体的なデザインになるのが魅力的!

d0193211_18111499.jpg

d0193211_18113435.jpg
¥25,200


d0193211_18122153.jpg

d0193211_18124128.jpg
¥21,000


d0193211_18131689.jpg

d0193211_18133983.jpg
¥16,800


毎回いつも思う事なのですが、細部に至るまで細かく繊細に作り込まれた
SHINGO MATSUSHITAのアクセサリーは
小さなアート作品のようで、眺めているだけでもワクワク楽しい気分に。

勿論、身に付ける日は、装いだけでなく、
なんだか気分もパッと明るく、心にもスパイスを与えてくれるような気がします。


商品の詳細はweb shopにて記載しておりますので
宜しければご覧くださいませ。→
by shop-migratory | 2012-01-18 19:47 | shingo matsushita
2011.4.11

shingo matsushitaのアクセサリーが幾つか入荷しました。

今回もかなり素敵です!
前回は主にカラフルなマルチカラータイプをご紹介させていただきましたが
今回は涼しげなカラーを色々と。
これからの季節にピッタリです。

d0193211_2112713.jpg
necklace:32,550yen  

やはり、身に付けるオブジェといった感じですね。
シルバー、グレー、イエローのシルク糸の配色が絶妙。
イエローのプチプチはレモンクォーツの天然石。
(この少し爬虫類の卵のような毒々しい感じが良い!!)


d0193211_21131840.jpg
pierce:25,200yen

ティアドロップの形が美しいピアスは2つのドロップで耳たぶを挟み込むタイプ。
装着するとドロップが立体的に重なり存在感大!

d0193211_2133409.jpg



d0193211_2115412.jpg
long necklace:30,450yen  


d0193211_21154171.jpg
single pierce:18,900yen


d0193211_21161691.jpg
pierce:25,200yen


身に付けていると、かなりの確率で色々な人にお褒めの言葉をいただく
Shingoさんのアクセサリー。
個性的だけど、ドレスアップした装いにも、カジュアルな装いにも
どんな格好にも合わせ易いのでかなり重宝します。

ちなみに私は、『困った時のshingoさん頼み』…と言いますか、
「なんかパンチが足りないなー」…とか、
「今日、地味過ぎるかも…」と言う時、かなりの確率で
shingoさんのアクセサリーに助けてもらってますね。。。

先日、2011 A/Wのコレクションの展示会に行ってきたのですが、
A/Wのシリーズもかなり素敵でした。
秋冬…というと、実際にはまだまだ先になってしまうのですが、
今からかなり楽しみです。


web shopにてもご紹介しております。→ 
by shop-migratory | 2011-04-11 21:18 | shingo matsushita
2010.12.15

初めて一目見た時、これはもうアクセサリーとかそういう域を超えて
ビビビッと身体に電気が走るぐらいの衝撃が。
「出会ってしまった!!」といった感じで、まさに一目惚れです。

d0193211_18132760.jpg


…ということで、shingo matsushitaのアクセサリーのご紹介を。

作り手である松下さんは美容師・スタイリストとして活動中、
独創的なスタイリングを求めて2003年より制作をスタート。

かぎ針を用いた『ニッティング』という技法で制作されたアクセサリーは、
シルク・金糸・淡水パール・ナチュラルストーン等、様々な素材を組み合わせ、
立体的で動きのあるデザインに仕上がっています。
カジュアルな装いにも、ドレッシーな装いにも、
様々なシーンで活躍してくれるアクセサリーは、ひとつ持っているだけでかなり重宝しますよ!

最近では、椎名林檎さんが出演するCMやPVにアクセサリー提供を行っていたりなど、
今注目すべき、アクセサリーデザイナーの一人です。
(少し前には、ファッション誌『GINZA』でも特集されていましたね。)

d0193211_18135859.jpg
pierce:24,150yen

まさに身に付けるアートオブジェといった存在です。
そして作りがかなり細かい!
金属のフレームにシルク糸が本当に細かく丁寧に編み込まれていて、
とても繊細な作りになっています。
また、淡水パールのあしらい方が、まるで小さな卵が幾つも産みつけられたかのようで…
この独特なバランスが堪りません。。。

ひとつひとつ松下さんの手作業により生み出されるわけですが、
制作にはかなりの集中力と精神力が必要不可欠だろうなぁ…と。
想像するだけで気が遠くなりますね…。
(自分もモノづくりを行う身なので、どうしても作品そのものと同じくらい
作業工程にも関心がいってしまいます。)

d0193211_18152433.jpg
necklace:29,925yen  single pierce:18,900yen

d0193211_18191579.jpg
single pierce:19,425yen

眺めているだけでも目の保養になり、充分楽しめますが、
もちろん身に付けると尚の事!素敵な存在感を発揮。
いや、大袈裟ではなく「素敵過ぎる」って言った方がいいのかも!

ピアスに関しては、キャッチ側にモチーフが大きくあしらわれているので、
一般的なピアスの形態とはかなり異なるのですが、
装着した時、モチーフが立体的に交差され、ユニークでとても魅力あふれるフォルムになります。


d0193211_18221341.jpg


もうすぐ、、、クリスマス。
こんな素敵なアクセサリーをプレゼントに貰ってしまったら、
贈り主の株はかなり上がってしまいますねぇ。

と、ちなみに、私は…自分で自分にプレゼントしたのですが…。

自分へのご褒美ジュエリーとしてもお勧めですね(笑)
by shop-migratory | 2010-12-15 18:32 | shingo matsushita