市野健太さんのトルコブルーのリム皿

2017.8.10


丹波焼『雅峰窯』の当主・市野秀之さんの長男である
市野健太さんによるトルコブルーが美しいリム皿のご紹介です。


d0193211_17172484.jpg


存在感抜群のアーティスティックな雰囲気がとても素敵で
テーブルコーディネートの主役となる一枚。

直径約26.5cmのリム皿は、サラダやカルパッチョなどの前菜や
魚やお肉のメイン料理は勿論、デザートプレートとしてなど幅広くお使い頂けます。



d0193211_17182654.jpg


中央のトルコブルーは南国の透き通った海のように美しく、
貫入の表情がより一層、その美しいブルーを引き立てます。


d0193211_17191314.jpg


縁はエンボスが掛かったような独特な質感をしており、
中央と同じトルコブルーの釉薬を使用して
躍動感のあるドリッピングが施されていています。


d0193211_1722429.jpg



独特の世界観を持つ個性的な器は、
いつも以上に料理の盛りつけをお楽しみ頂けますよ。


d0193211_17241973.jpg
市野健太 / トルコブルーのリム皿:¥4,000+tax


貫入の表情や縁のドリッピングのバランスなど
その表情はひとつひとつ異なりますので、
是非、じっくりとご覧になってお選びくださいませ。



   
web shop
http://migratory.ocnk.net/product-list/98

  



  
by shop-migratory | 2017-08-10 17:26