tamaki niime / kosi(格子)collection【限定アイテム】

2017.1.15


バタバタしており、ブログの更新が滞ってしまいましたが
新しい商品も色々と入荷してきております。

さて、2017年最初に届いたのは、個人的にもとても楽しみにしていた
tamaki niimeの限定生産アイテム「格子」シリーズ!

絶妙なバランスの格子柄、かなり良い雰囲気ですよ。


d0193211_20254383.jpg



こちらは昨年2016の秋、フランス・パリで開催された展示会「TRANOÏ」のために
制作・お披露目されたコレクションとなり、今回の入荷限りの特別アイテムとなります。




d0193211_20314783.jpg


テーマは「格子」

tamaki niimeの拠点となる weavingroom & stockroomは
播州織りの産地、兵庫県西脇市にあり、
その西脇市の中でも北緯35°と東経135°が交わる
「日本のへそ」とよばれる地に位置します。

タテ線とヨコ線が ほぼ tamaki niime 上で交わり、まさにそれは「格子」。

また、格子は先染めの糸を使用し経糸と緯糸で織り上げる播州織の代表的な柄で、
古くは弁慶格子といわれ、日本人にも親しみのある柄なのです。

古くから伝わる弁慶格子が、tamaki niimeの「今」のフィルターを通して、
伝統の中にも、どこかアバンギャルドさやモード感が感じられ、
日本国内のみならず、グローバルな感覚や現代のスタイルにもマッチする
とても格好良い「格子」が生まれました。




d0193211_20353077.jpg


まるでリズムを奏でるように線と線が交わって生まれた、
tamaki niimeならではの格子柄…

ここまで凝った柄行き、中々他では見ることができませんよ。



d0193211_20434641.jpg

d0193211_20441258.jpg

d0193211_2044289.jpg

d0193211_2044457.jpg

d0193211_2045226.jpg

d0193211_2045227.jpg

d0193211_20453740.jpg



アイテムは、タルンパンツ、フワTショート、フワTロングの3種類、
カラーはそれぞれ、ブラックとホワイトの2色展開です。

タルンパンツは、同色のフワTショートと合わせて
セットアップにして着用するのもお勧めです◎。

着用画像は、落ち着いたシックなトーンでまとめてみましたが
モノトーン配色の格子ですので、
綺麗な明るいカラーと合わせても素敵だと思います。


来月の中頃より、FACTORYのSSコレクションのデリバリーがスタートするのですが、
ブルーやレッド等、綺麗なカラーアイテムが色々と入荷する予定なので、
こちらの格子シリーズと合わせるとかなり素敵だろうなー…と!


ちょうど大寒波が到来している最中、春の装いを考えるには程遠い気がしますが、
こちらの格子シリーズ、特別限定生産アイテムとなり、
数に限りがございますので、気になる方は是非、この機会にご覧下さいませ。

※ 完売につき終了となり、今後の再入荷はございません。


web shop
http://migratory.ocnk.net/product-list/43