彦坂木版工房「彦坂有紀のやさい」展 始まりました

2013.10.04

昨日よりギャラリースペースにて彦坂木版工房さんによる
「彦坂有紀のやさい」展がはじまりました。

d0193211_23483148.jpg


木版ならではの表現がとても魅力的な、新作の野菜をモチーフとした木版画が、
キャベツ、人参、きゅうり、大根…などなど、ずらりと30品目!
…いえ、30作品が初お披露目です!

d0193211_23492965.jpg


既に発表されている人気の「パン」シリーズの作品とは雰囲気もがらりと変わり、
野菜特有のカラフルな色彩や、みずみずしさや、しっとりさ、ざらざらとした質感など、
それぞれの野菜が持つ素材感が見事なまでに木版で表現されています。


d0193211_23502172.jpg

d0193211_23503873.jpg

d0193211_23511041.jpg

d0193211_2351341.jpg


一点一点近くで見れば見る程、野菜のしわや凹凸、葉脈まで、
細かく細かく表現されていて、思わず魅入ってしまいます。

普段、野菜は私達の食事に欠かせない「食物」とした視点で見る機会が多いことかと思いますが、
改めて野菜本来がもつ容貌を「画」として見てみると
食べものとしてのイメージとは違った、ひとつのかたちとしての「美しさ」に気付かされます。

どこかボタニカルアートのようにも感じられ、
草花のようにひとつの「植物」としての美しさに着目して観賞してみると、
これまで持っていた「野菜」という漠然としたイメージとは
また違った見え方でお楽しみいただけるのではないでしょうか。


d0193211_23543976.jpg

d0193211_2355189.jpg

木版画作品の他にも、作品が印刷されたTシャツや缶バッジ、カレンダーなどの
オリジナルグッズもとても可愛いくてお勧めですよ。

d0193211_094170.jpg

Tシャツは男性用、女性用の他に、キッズサイズもございますので、
兄弟や親子で野菜違いのお揃いとしてご着用いただくのもとっても可愛いです。

作品と併せて、是非、この機会にご覧ださいませ。


会期中は毎日13:00~18:00まで彦坂木版工房の
彦坂さんかもりとさんが会場にいらっしゃいますので、
木版ならではの制作工程等、興味深いお話が色々と伺えますよ。


d0193211_084048.jpg


在廊されている間は、野菜のイラストを使用した木版刷りのワークショップも
気軽に体験することができますので、是非、参加されてみては如何でしょうか。

(ワークショップ:1回¥100 / 所要時間:約15分 / 事前申し込み不要)



d0193211_23565184.jpg


会期は10/14(月・祝)までとなっております。

皆様のご来場、心よりお待ちしております。
by shop-migratory | 2013-10-04 23:58 | news